« I南小学校の朝の読み聞かせ 5年3組 真剣な目が心強い | トップページ | K幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 さぁ、おはなしの世界へ »

2024年6月 7日 (金)

T小学校 1年生 ストーリーテリングによるおはなし会 とってもかわいい!

秋の読書週間に呼んでいただいていたT小学校。今年は春も呼んでいただけた。私たちの活動が認められているということなので、とても嬉しい。

わたしは1年生を担当した。1年生ははじめてだ。

プログラム
 おいしいおかゆ
 手遊び ミミズの体操
 ひなどりとネコ


子どもたちは床にゆかにすわって待っていてくれた。先生の説明のあと「おいしいおかゆ」を語った。

子どもたちは、静かに聞いていたけれど、どこまで想像できているのかなあと感じた。おはなしを聞くのが、初めてのことで、緊張しているかもしれない。

そこで、手遊びをしたら、急に元気になって、いっしょうけんめいやってくれる。
こんなことなら、おはなしの始まりにも、短い手遊びをしれればよかった。

そのあとの「ひなどりとネコ」は、驚いたり、怖がったり、心配したり、笑ったり、のびのびと聞いてくれた。わたしも、とても楽しく語れた。

ただ、ひとり入院している子とタブレットでつながっていたようで、その子の声がふいに聞こえてきたりして、ラストの方で集中力を欠いてしまったのが、自分としては残念。こちらが語っているあいだは、ミュートにしてもらえばよかったかもしれない。

おはなしが終わりわたしが部屋から出て行くとき、、先生が「では、お見送りしましょう」と子どもたちに声をかけると、何人かの子がそのままぞろぞろとわたしについてきた。
先生が「戻ってきて」といって、2,3人の子は止まらない。ちょうど反対側から歩いてきた先生がもどしてくださった。

なんてかわいい子たち! ありがとう、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

« I南小学校の朝の読み聞かせ 5年3組 真剣な目が心強い | トップページ | K幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 さぁ、おはなしの世界へ »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« I南小学校の朝の読み聞かせ 5年3組 真剣な目が心強い | トップページ | K幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 さぁ、おはなしの世界へ »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者