« S保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 「世界でいちばんきれいな声」にクールなコメント | トップページ | I市立図書館 ストーリーテリングによるおはなし会 小さな活動だけれど »

2024年5月17日 (金)

D保育園 年長さん ストーリーテリングによるお話会 1回目 ふざけっこたち

今日は、朝に続いて午後にも、D保育園でおはなし会。
でも、わたしが語ったのは同じお話。
朝、上手く語れなかったので、大反省し、練習しなおして出かけた。

25名ほど、5列ぐらいでぎゅっと固まって聞いてくれた。

プログラム
 はじまりのうた ろうそくぱっ *
 おはなし 世界でいちばんきれいな声 ラ・フルール作 『おはなしのろうそく6 ヴァイノと白鳥ひめ』より*
 わらべうた たけんこがはえた * 
 おはなし ついでにペロリ デンマークの昔話 『ついでにペロリ (愛蔵版おはなしのろうそく)』より
 おしまいのうた ろうそくぱっ


ふざけっこの多い学年なのだろうか、それとも、今日何かがあってハイな気分になっているのだろうか、よくわからないのだが、やたらと笑い出す。

「太った子ガモ」というだけで、大爆笑して、子ネコがでてくると、また笑い、みゃうと鳴けば笑い、ていう感じだ。
仕方がないので、わたしはときどき、笑うのが静まるのをまって、語ったりした。

でも、闇雲に笑っている子たちの中で、数人は引きずられることなく、真剣な目でとてもよく聞いていた。その子たちを頼りに最後まで語ることができた。ありがとう。

語り終わると、そうした子のなかのひとのが「おもしろかった」と言ってくれ、それもまた嬉しかった。

「ついでにペロリ」でも、もちろん、笑ったり、語り手の言葉を復唱したり、ねこがペロリと食べてしまうごとに「おぇーっ」と叫んだりの、大騒ぎ。
でもわかっている子はわかっている感じで、「まだ食べるのー」と声を上げていた。

しかしまあ、今年度もなかなか大変な事になりそうだ。この子たちが、お話に集中できるように語れるようしたいと思う。



« S保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 「世界でいちばんきれいな声」にクールなコメント | トップページ | I市立図書館 ストーリーテリングによるおはなし会 小さな活動だけれど »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

保育園・幼稚園 おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« S保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 「世界でいちばんきれいな声」にクールなコメント | トップページ | I市立図書館 ストーリーテリングによるおはなし会 小さな活動だけれど »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者