« I南小学校の朝の読み聞かせ 5年2組 こちらがリラックスして語れば、子どもたちもリラツクスして楽しめる。 | トップページ | S保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 「世界でいちばんきれいな声」にクールなコメント »

2024年5月16日 (木)

K市立図書分館 ひよこちゃん 読み継がれていく絵本

I南小からいったん家に帰って、絵本やわらべうたの予習をしてから、こんどはK市立図書館分館へ。

1組親子が来ていて、図書館員さんがおはなし会に誘ってくれる。
隣の市民センターのリトミックの子たちを待っていたが、なかなか現われないので、1組でスタートした。

とても人なつこい子で、車の運転のまねをして見せてくれたりした。

1冊目の絵本の途中で、リトミツク帰りの2組の親子が来てくれた。前回来てくれた親子と同じだ。

プログラム
 わらべうた くまさんくまさん *
       お茶を飲みに来てください *
 絵本 おやさいめしあがれ 視覚デザイン研究所著 高原三和絵 視覚デザイン研究所
 絵本 たまごさんがね・・ とよたかずひこ作 童心社
 手遊び 卵がぽんとわれまして * 
 絵本 おでこぴたっ 武内祐人作くもん出版 *
 わらべうた どうどうめぐり *
 絵本 おなまえおしえて 新井洋行作 偕成社 *
 大型絵本 だるまさんと かがくいひろし作 ブロンズ新社
 大型絵本 でんしゃにのって とよたかずひこ作 アリス館 
 わらべうた さよならあんころもち

3組とも2歳さんで、どの子もしっかりおしゃべりができる。

驚いたのは『たまごさんがね・・ 』を子どもたちがじっと見入って、おそらくお話を追っていっていること。

わたしは、実はもう少し簡単な絵本しかもっていっていなかったので、『おでこぴたっ 』をわらべうたの前にして、また『おなまえおしえて 』で、子どもたちの名前をきいて交流を深めることにした。

「おなまえ おしえて」と尋ねると、三人とも、ものすごく真面目な顔になって緊張して答えてくれた。好きな物を尋ねると、「ぶどう」「いちご」「りんご」と、みんな果物だった。

だるまさんと 』は、子どもたちがよく知り、なじんでいるおはなしのせいか、のりのりで聞いていた。

おはなし会のあと、一人のおかあさんが、夜寝る前には、「だるまちゃんと~」シリーズのような、長い絵本も楽しんでいるときいて、驚いた。
そのおかあさんは、子どもの頃、そうした絵本を読んでもらい、その本が実家にまだあるそうだ。
ああ、こうして、だいだい絵本は読み継がれていくのだと思う。

« I南小学校の朝の読み聞かせ 5年2組 こちらがリラックスして語れば、子どもたちもリラツクスして楽しめる。 | トップページ | S保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 「世界でいちばんきれいな声」にクールなコメント »

ひよこちゃんおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« I南小学校の朝の読み聞かせ 5年2組 こちらがリラックスして語れば、子どもたちもリラツクスして楽しめる。 | トップページ | S保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 「世界でいちばんきれいな声」にクールなコメント »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者