« K市立図書分館おはなし会 恥ずかしがりやさん | トップページ | I南小学校の朝の読み聞かせ 5年2組 こちらがリラックスして語れば、子どもたちもリラツクスして楽しめる。 »

2024年5月 9日 (木)

南K小学校 朝の読み聞かせ 2年1組 読書につながる読み聞かせへ

 南K小学校も今年度のおはなし会が始まった。今年度から1時間目の国語の授業の最初の10-15分をいただいてやらせていただけることになった。
 わたしはもう、嬉しくて、でも、授業だから先生方のお邪魔をしないようにと、なんだか緊張してしまった。

プログラム
 おはなし へびの食い合い 日本の昔話(『おはなしおばさんのきいてきいておはなし会』より)
 絵本 まゆとかっぱ やまんばのむすめ まゆのおはなし 富安陽子文 降矢なな絵 福音館書店


 2年生は1クラス。あと2、3人引っ越してきたら2クラスにできるギリギリのため、人数が多い。子どもたちは席について、教室の横いっぱいに広がっている。
 実は1年生のとき、この子たちは机を少し後にずらし、聞きたい子はまんなかに集まり、そうでもない子は好きな場所でという体勢だったので、今回もそうかと思ってながめの絵本を用意していたのだが、違った!(担任の先生が替わるのだから当たり前なのだけれど)
 でもまあ、用意した物でやるしかないと、がんばることにした。

「へびのくいあい」は、緊張し、大声をはりあげたこともあり、口がよく回らないことも。余裕のない語りになってしまった。それでも、前半は笑い、後半は静かに聞いて、あむあむあむと、ヘビが食い合う音では笑い声が起きてほっとした。

まゆとかっぱ やまんばのむすめ まゆのおはなし 』は、わたしの好きなシリーズの一冊。
横の方の子や、後の席の子は、ちょっと見にくかったかもしれないが、しっかりみてくれた。まゆが巨大なカッパのデッカマルとお相撲することになると、子どもたちは、「ええー投げ飛ばされちゃうよー」と心配し、逆転勝ちすると歓声が上がる。楽しんでくれたと思う。

「はい、これでおしまいです!」というと、「もっと読んで!」の声。嬉しかった。

終わってから、このシリーズの絵本を持っていって紹介すれば、他の本への読書につながると気が付いた。

終わってから、教頭先生から、たっぷり時間をかけて読んでくださっていいです。読み聞かせでおはなしの世界にはいることも、国語の勉強になりますから、という声をいただいた。
とても、ありがたいことだ。

せっかく時間をいただいたのだから、子どもの読書推進につながる読み聞かせをしたいと思う。

« K市立図書分館おはなし会 恥ずかしがりやさん | トップページ | I南小学校の朝の読み聞かせ 5年2組 こちらがリラックスして語れば、子どもたちもリラツクスして楽しめる。 »

すいすい 朝の小学校おはなし会」カテゴリの記事

朝の読み聞かせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« K市立図書分館おはなし会 恥ずかしがりやさん | トップページ | I南小学校の朝の読み聞かせ 5年2組 こちらがリラックスして語れば、子どもたちもリラツクスして楽しめる。 »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者