« K小学校朝の読み聞かせ 4年2組 おはなしの後の感想って…… | トップページ | 南K小学校 朝の読み聞かせ 4年2組 馬方やまんば いまの子どもたちになじみのない言葉がたくさん »

2023年12月11日 (月)

K市立図書館本館 ストーリーテリングによるおはなし会 赤ちゃんとお母さんに語る

先週の土曜日(12月9日)は、暖かくてよいお天気。子どもたちは家族でお出かけしたのか、図書館にほとんどいない。1組の家族がおはなしの部屋近くまできたのだが、他に誰もいないとわかると、帰って行ってしまった。あらら、と思っていると、まだ4ヶ月の赤ちゃんをだっこしたお母さんが来てくれた。お母さんに語ろうと思っていると、もう一人、今度は8ヶ月のあかちゃんをつれたお母さん。ということで、2人のお母さんと赤ちゃん2人を前にして語ることとなった。

プログラム
 おはなし あなのはなし ミラン・マラリーク作(『なまくらトック(愛蔵版おはなしのろうそく)』より)
 わらべうた ここはとうちゃんにんどころ *
       だるまさん *
 おはなし 金色とさかのオンドリ(『なまくらトック(愛蔵版おはなしのろうそく)』より) *


私は「金色とさかのオンドリ」を語った。4ヶ月の子は、何度もあくびをしはじめ、途中、一度泣きそうになったので、いつものように、強弱をつけずに、できるだけ、マイルドに語った。歌のところで、うとうととしはじめたので、子守歌代わりにしてもらえばとも思った。

8ヶ月の子は始終ご機嫌で、お母さんのお膝の中で、にこにこしている。内容はもちろんわからないと思うが、不思議だ。

お母さん方は、お二人とも、しっかり聞いてくれた。最後に、もう少し大きくなったら読んであげてねと、本を紹介した。
これを機会におはなしに興味を持ってくれたらいいな。

« K小学校朝の読み聞かせ 4年2組 おはなしの後の感想って…… | トップページ | 南K小学校 朝の読み聞かせ 4年2組 馬方やまんば いまの子どもたちになじみのない言葉がたくさん »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« K小学校朝の読み聞かせ 4年2組 おはなしの後の感想って…… | トップページ | 南K小学校 朝の読み聞かせ 4年2組 馬方やまんば いまの子どもたちになじみのない言葉がたくさん »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者