« I南小学校朝の読み聞かせ 4年3組 マスクから出た目が笑っている。 | トップページ | K幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしは、わくわくする »

2023年11月10日 (金)

K小学校朝の読み聞かせ 3年2組 「やったー!」に「やったー!」

K小学校は、仲間と、1年間で各学年に1回ずつ入る。
各クラスで同じおはなしができたらいいということで、今年は3年生以上で「かしこいモリー」を語ることになった。
いま、ほとんどの学校が、朝の読み聞かせは10分以下にと言われる中で、この学校では、10~15分までならOKといってもらえたのだ。
それなら、おはなしの魅力が満載の「かしこいモリー」を語らない手はない。

語ったおはなし
 かしこいモリー イギリスの昔話(『子どもに語るイギリスの昔話』、『エパミナンダス』より)


子どもたちは床に座って待っていてくれた。でもかなり幅広くすわっている。
「もう少し近づいて」と言いたくなったが、インフルエンザがはやっている。そのままで語ることにした。

子どもたちはものすごく真剣に私を見てくれている。そのせいだろうか、私は逆にドギマギして初めのうち、調子が悪く、言葉が詰まりそうになる。
それでも、話がすすむうち、お互いにリラックスして、佳境にはいる頃には、思う存分楽しく語ることができた。
子どもたちに大きな反応があるわけではなかった。
だから、すこし不安にもなる。
でも、目が面白いっといっている。隣の子と目を合わせてにっこりする子もいる。

終わってから、出典本を2冊紹介する。
すると、廊下にいた先生が、『エパミナンダス』は、学校の図書館にありますよ。と子どもたちに教えてくれた。
すると「やったー!」という嬉しそうな声が上がった。
こっちこそ「やったー!」だ。

子どもたち、楽しんでくれたようだ。

« I南小学校朝の読み聞かせ 4年3組 マスクから出た目が笑っている。 | トップページ | K幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしは、わくわくする »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

朝の読み聞かせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« I南小学校朝の読み聞かせ 4年3組 マスクから出た目が笑っている。 | トップページ | K幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしは、わくわくする »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者