« K小学校朝の読み聞かせ 3年2組 「やったー!」に「やったー!」 | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるお話会 4回目 やっと楽しんでもらえた! »

2023年11月13日 (月)

K幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしは、わくわくする

春に続いて2回目。今日も、とてものびのびと足り敷く聞いてくれた。

プログラム
 おはなし あなのはなし ミラン・マラリーク作(『なまくらトック(愛蔵版おはなしのろうそく)』より)
 手遊び どんぐりころちゃん *
 おはなし ひなどりとネコ ミャンマーの昔話(『子どもに聞かせる世界の民話』より) *


「あなのはなし」では、靴下に穴があくところから、もう「うわっ」という子がいた。狼がみんなを順々に食べていくところでは、しんとする。穴まで食べてしまうと、ええーっ、あななんか食べられないという子がいて、オチをきいてにんまりした。ちゃんとわかっているのだ。

「ひなどりとネコ」も最初からとても好く聞いてくれた。ネコにあげるはずのケーキをひなとけり食べてしまうと「たいへん!」というように息をつめる音があちこちで聞こえる。きっと。さきがわかるのだ。おかあさんがくしゃみをひなどりに許してしまうと、耳をおさえたりしている。ラストは、やはりぽかんとしていた。このラストはなかなか小さな子たちにはわかってもらえない。大人は笑えるのだが。

子どもたちは、おはなしを「わくわくするもの」として、聞いてくれている。こうした経験をたくさん積んでいってほしい。

« K小学校朝の読み聞かせ 3年2組 「やったー!」に「やったー!」 | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるお話会 4回目 やっと楽しんでもらえた! »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« K小学校朝の読み聞かせ 3年2組 「やったー!」に「やったー!」 | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるお話会 4回目 やっと楽しんでもらえた! »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者