« 南K小学校 朝の読み聞かせ 6年2組 「北風に会いにいった少年」おもしろかったか、そうでもないか……知りたい | トップページ | A小学校秋の図書館まつり おはなし会 2年3組  みんなで列をつくって「うなぎにきいて」 »

2019年11月21日 (木)

A小学校秋の図書館まつり おはなし会 4年1組 もう4年生、まだ4年生

 昨年度は都合があわず、出られなかったA小学校の図書館祭。この学校では1年に一回図書館祭の時、全クラスで授業の45分で、ボランティアによりおはなし会をしている。おはなし会は、2、3、4時間目と、3回することになるので、エネルギーがかなりいるが、子どもたちがよく聞いてくれ、やり終えれば、そのあとの達成感も大きい。参加させてもらえるのは本当に幸せだ。

2限目は4年1組。

プログラム
 絵本 うしはどこでも「モー!」 エレン・スラスキー ワインスティーン作 ケネス・アンダーソン絵 桂かい枝訳 鈴木出版
 絵本 なにをたべたかわかる? 長新太作 絵本館
 おはなし 北風に会いにいった少年 ノルウェーの昔話 *
 絵本 くるりんぱ〈2〉なーに? (くるりんぱ (2)) マルタン作 フレーベル館 
 絵本 がちょうのペチューニア ロジャー・デュボワザン作 まつおかきょうこ訳 冨山房 
 大型絵本 このはなだれの? (おおきなかがく) 堀浩監修 内山晟写真 ひさかたチャイルド

   
 落ち着いたクラスだった。『うしはどこでも「モー!」』で「も~」というとこころ。みんなが声をあわせていったりするのだが、声がおとなしい。それでも『なにをたべたかわかる?』になると、「ゴリラだ」とか「えっ、たべちゃうの?」といった声が聞こえてきた。
 
  ←出典本
 わたしの「北風に会いにいった少年」も、静かに聞いていたのだけれど、いまひとつ反応が少ない。あえていえば、北風の家がでてきたことに驚いたくらい。最後の棒が泥棒をしていた主人をぶち始めたところで、にこにこした子が数人いたのが救い。昨年語ったときは、4年生以上の話と思ったのだが、逆に4年生ぐらいになると、北風が擬人化された世界についていけないのだろうか? でも、私はとても好きなおはなし。この冬、またチャンスがあればどこかで語りたい。

  
 くるりんぱ〈2〉なーに? (くるりんぱ (2))
 そのあとは時間調整で『くるりんぱ〈2〉なーに? (くるりんぱ (2))』。これも、いままで見せたときは、先を読んで声をあげる子たちがいたのだが、そうしたことは少なく、おとなしいなと思う。

  
がちょうのペチューニア 』は、長いおはなしななのだが、読み手が楽しく読んでいた。ところどころ、笑いどころでわらい声が上がる。また、私たちが笑うとそれにつられて笑う子もいて、おとなしく聞いていなくちゃ行けないと思っているのかもしれないとも、感じた。
 
  
 でも『このはなだれの? (おおきなかがく)』は、さすがに楽しそうに声をあげていた。時間が少しあまったので、読み手の人が子どもに読ませたり、ぞうの鼻を伸ばすページを子どもに広げさせたりした。楽しそうな子どもたちを見ていると、ああ、もう4年生、でもまだ4年生なのだなあと思う。

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 6年2組 「北風に会いにいった少年」おもしろかったか、そうでもないか……知りたい | トップページ | A小学校秋の図書館まつり おはなし会 2年3組  みんなで列をつくって「うなぎにきいて」 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 6年2組 「北風に会いにいった少年」おもしろかったか、そうでもないか……知りたい | トップページ | A小学校秋の図書館まつり おはなし会 2年3組  みんなで列をつくって「うなぎにきいて」 »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者