« 南K小学校 朝の読み聞かせ 2年2組 「七わのからす」、どうだったかな | トップページ | S保育園 年少・中・長さん ストーリーテリングによるおはなし会 二兎を追う者は一兎をも得ず »

2019年5月16日 (木)

I南小学校 朝の読み聞かせ 5年3組 ただただごめんなさい。

 大失敗となってしまった!! いいわけをするなら、急に日にちが変更になったために、担当が3日前に決まり、そのすぐ直後に保育園でのお話会もあるのに、むりやりお話をねじ込んだのだ。ちょっと練習してみたらできそうだったので、大丈夫と高をくくったのだ。5年3組のみなさん、本当にごめんなさい。


プログラム
 絵本 さる・るるる 五味太郎作 絵本館
 おはなし 小石投げのタオ・カム ラオスの昔話


     


 絵本『さる・るるる』では、子どもたちの心をつかむことができた。子どもたちはちゃんと絵を見て、短い言葉から理解している。


 そして、おはなし。前半はよかった。ところが、どういうわけか、子どもたちがあまり楽しそうにきいていない。それに気をとられて、「おもしろくないんだろうか?」と、邪心いっぱいになりはじめた。そして、ちらりと外から校長先生の姿が見えて、また気がとられた。そうしたら、大好きな箇所言い間違えて、あせっているうちに、また間違えて、さらに、あれ?ここ、もういったっけ?と思い、言葉がでなくなり、お話の筋に合わせて、自分で作って語った。本当に冷や汗だらだらだった。とにもかくも終えることはできたけれど、子どもたちはお話を楽しめなかっただろうし、わからないところもあったかもしれない。と思うと、本当にごめんなさいだ。
 集中力もなかったし、練習していない不安が、こういう結果につながった。昨日と同じ「七わのからす」にすべきだったかも。いや、いっそのこと、今回はできませんと断るべきだったかもしれない。
 本当に痛い勉強になった。

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 2年2組 「七わのからす」、どうだったかな | トップページ | S保育園 年少・中・長さん ストーリーテリングによるおはなし会 二兎を追う者は一兎をも得ず »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 2年2組 「七わのからす」、どうだったかな | トップページ | S保育園 年少・中・長さん ストーリーテリングによるおはなし会 二兎を追う者は一兎をも得ず »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。