« Hキッズクラブ 春休みのストーリーテリングによるおはなし会  | トップページ | Sキッズクラブ 1年生 ストーリーテリングによるおはなし会 全身で聞く »

2019年4月 6日 (土)

4月のK図書館分館おはなし会 年齢のはなれた二人の聞き手

 早く咲くと思った桜が、まさかの大寒の戻りで、咲きかけで止まっていてたのが、昨日からの温かさで、一気に満開になった。待ちに待った花見日和の今日、来てくれたのは、4歳と3年生の男の子。4歳さんはおかあさんと、3年生さんはおばあちゃんと一緒だ。


プログラム
 わらべうた たんぽぽ たんぽぽ むこうやまへとんでいけ
 絵本 ねずみさんのながいパン 多田ヒロシ作 こぐま社
 絵本 リュックしょってピクニック こさかまさみ作 こやまともこ絵 こどものとも年中 2018.05 福音館書店 *
 紙芝居 たぬきのにゅうがくしき (ともだちだいすき) 桂文我文 伊藤英男絵 童心社
 エプロンシアター ねずみのすもう


   


 聞き手2人の年齢差が大きいから、4歳さんに合わせた。
 3年生さんはきっとお話が好きなのだろう。どれも熱心に見て聞いてくれた。紙芝居の『たぬきのにゅうがくしき (ともだちだいすき) 』は、ランドセルに化けたランドセルのしっぽをみつけて、「尻尾がでてる」と小さな声でつぶやいていた。3年生ともなるとシャイだ。エプロンシアターでは、やせたねずみを小さな声で応援していた。
 絵本や紙芝居を読んでもらうと大人も楽しい。小さな子から大きな子まで、たくさん来てほしいな。

« Hキッズクラブ 春休みのストーリーテリングによるおはなし会  | トップページ | Sキッズクラブ 1年生 ストーリーテリングによるおはなし会 全身で聞く »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Hキッズクラブ 春休みのストーリーテリングによるおはなし会  | トップページ | Sキッズクラブ 1年生 ストーリーテリングによるおはなし会 全身で聞く »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。