最近のトラックバック

« 1月のおはなし広場 大いに盛り上がる…… | トップページ | I市立図書館1月のおはなし会 鬼が怖くて隠れていた子が…… »

1月のひよこちゃん うまくいかないけれど前を見て

 風邪将軍がおはなし会のメンバーに取り付き、今日は私ひとり。図書館の職員が1冊読んでくれた。

プログラム
 わらべうた くまさんくまさん *
       お茶を飲みに来てください *
 絵本 ととけっこう よがあけた (わらべうたえほん) こばやしえみこ案 ましませつこ絵 こぐま社
 絵本 あっぷっぷ (あかちゃんあそぼ) 中川ひろたか文 村上康成絵 ひかりのくに *
 わらべうた だるまさん *
 絵本 もりのおふろ (幼児絵本シリーズ) 西村繁男作 福音館書店 *
 わらべうた じーじーばー *
       ぎったんばったん *
 絵本 くっついた 三浦太郎作 こぐま社 *
 わらべうた ちょちちょちあわわ *
       どうどうめぐり *
  紙芝居 おいしいとびらを とんとんとん - 食べものに親しむ - (食育かみしばい おいしいね、うれしいね!) 土田義春作 童心社 *

  

  

 

 来てくれたのは<4組の親子。1歳さん3人、5か月さん1人だ。1歳さんは、歩き出したばかりで、歩くのがうれしくてたまらない様子で、おはなし会の間も何度も歩いて脱走してしまう。
 わらべうたで、集まってきても、また離れて行ってしまって、なんだかまとまらない感じになってしまった。子どもたちをひきつけようと、あの手この手で話しかける、メンバーの力をつくづく思い知った。図書館員からは、子どもの集中力の続く時間は短い。今日の年齢なら、15分でおはなし会を終えたほうがいい。盛りだくさんすぎ、わらべうたも繰り返しすぎでは、と、耳痛いドバイスをいただいた。
 なるほど……。いつの間にか、ひとりよがりになっていたかも……。プログラム、わらべうた、見直すときかも。
 そのなか、「ちょちちょちあわわ」で、1歳さんが「あわわ」のしぐさを喜んでやっていた。おはなし会のあと、「ちょちちょちあわわ」は、「家でもされるのですか? 」とお母さんに聞くと「今おぼえたみたいです」との答え。そして、1歳さんは「あわわ」という言葉を聞くなり、あわわのしぐさをしたのだ。
 子どもの成長の過程を、目の前に見られるなんで、とても幸せな瞬間だ。
 おはなし会に正解はない。だから、今日を糧に、親子でもっと楽しめるおはなし会を目指そう。

« 1月のおはなし広場 大いに盛り上がる…… | トップページ | I市立図書館1月のおはなし会 鬼が怖くて隠れていた子が…… »

ひよこちゃんおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月のひよこちゃん うまくいかないけれど前を見て:

« 1月のおはなし広場 大いに盛り上がる…… | トップページ | I市立図書館1月のおはなし会 鬼が怖くて隠れていた子が…… »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ