最近のトラックバック

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 6年2組 乾燥でのどがカラカラ | トップページ | 南K小学校 朝の読み聞かせ 2年1組 まずまず »

K小学校 読書週間の読み聞かせ

 朝、小学校の読み聞かせをした後は、隣市小学校の読書週間で、2時間目と3時間家の間の休み時間にいただいた。
 この小学校は、全校で17名という小さな学校だ。学校側の要望で、全学年いっしょに行った。風邪が流行りだしたということで、3名が休んで14名。小さな子から順番に3列に並んで聞いてくれた。

プログラム
 紙芝居  間所ひさこ作 木曽秀夫画 教育画劇
 絵本 ええたま いっちょう! (えほんのぼうけん) くすのきしげのり文 吉田尚令 岩崎書店
 大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい 聞かせ屋。けいたろう文 高畠純絵 アリス館 *

    

 子どもの数が少ないということは、それに対応する先生の数の比も高いということで、大人の目がいきとどいているのだろう。毎年1回お邪魔するたびに、いつも思うのだが、子どもたちはとても落ち着いている。うわーと盛り上がることはなく、しんとしてきいている。きょうも、そんな感じだった。
ええたま いっちょう! (えほんのぼうけん)』では、主人公に「お父さんがいない」ということが分かったところで、くいっと頭をあげて見た子がいた。
 最後の大型絵本『どうぶつしんちょうそくてい』は、私の身長のことを話し、一番高い先生の身長をきいてから始めた。ところどころでくすくすっと笑いがもれる。でも、いちばん喜んでいらっしゃったのは、図書担当の先生かもしれない。

 子どもたちの反応が、今一つよくわからないので、不安なのだか、来年もよんでくださるといいなあ。

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 6年2組 乾燥でのどがカラカラ | トップページ | 南K小学校 朝の読み聞かせ 2年1組 まずまず »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: K小学校 読書週間の読み聞かせ:

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 6年2組 乾燥でのどがカラカラ | トップページ | 南K小学校 朝の読み聞かせ 2年1組 まずまず »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ