最近のトラックバック

« 12月のおはなし広場 みんなで楽しく | トップページ | 12月のひよこちゃん 場を整えたい »

S保育園 年少・中・長さん ストーリーテリングによるおはなし会 初心にかえって

 月に1度、グループで順番に行っているS保育園。12月は私の担当。朝のダンスを子どもたちと楽しんだ後に、年中さんのお部屋に集まってもらって語った。前に私がきしむドアを語ったのを覚えている子がいて、「キーっていうの、またやって」と言ってくる。なんと嬉しいこと。

 今日語ったのは、

 鳥呑爺 日本の昔話

 このお話は、ストーリーテリングを始めて間もないころに覚えた。語りはじめのころは、子どもたちがよく笑ってくれたのだが、だんだん、反応が悪くなってきたように思っていた。私自身の語りは、たどたどしかったのが、かなり手馴れて、滑らかになっているはずなのに、どうしてだろう? もしかして、子どもたちが変わってきたのだろうか? などと考えたりもした。
 でも、今回語ることになって、ふと、滑らかすぎるのではと思い当たった。鳥が歌う歌を、小鳥のさえずりをイメージして、さらさらさらっと流れるように歌っていたが、それでは子どもたちがあっけにとられているうちに終わってしまい、なにがなんだかわからないのかもしれない。今回は年少さんもいることだしと、ゆっくりと歌ってみることにした。
 結果は、うまくいった。うたの繰り返しを楽しみ、年長さんは、ストーリーも理解してくれたようだった。
 語り終わると、いちばん前にいた年中さんが「ああ、楽しかった!」と言ってくれて、私も、ああ、楽しかった!

 はじめのころの方がいい語りができていたということもある。初心にかえろう。

« 12月のおはなし広場 みんなで楽しく | トップページ | 12月のひよこちゃん 場を整えたい »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 12月のおはなし広場 みんなで楽しく | トップページ | 12月のひよこちゃん 場を整えたい »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ