最近のトラックバック

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 4年2組 今の時代にびんぼうがみは? | トップページ | S保育園 年少・中・長さん ストーリーテリングによるおはなし会 初心にかえって »

12月のおはなし広場 みんなで楽しく

 昨日は、今年最後のおはなし広場。子どもたちは早めに集まり、時間よりはやく始まった。

プログラム
 大型絵本 ダンゴムシみつけたよ (ふしぎいっぱい写真絵本) 皆越ようせい作 ポプラ社 *
 おはなし ホットケーキ デンマークの昔話
 紙芝居 クリスマスなんかだいっきらい! (四季の行事シリーズ クリスマス) 山崎陽子文 大和田美鈴画 教育画劇 
 絵本 はなのあなのはなし (かがくのとも絵本) やぎゅうげんいちろう作 福音館書店 *
 大型絵本 ぐりとぐらのおきゃくさま (ぐりとぐらの絵本)なかがわりえこ と やまわきゆりこ作 福音館書店

 とても反応のいい今年の1年生は、昨日も元気いっぱい。思い思いの言葉を発しながら聞いてくれた。
ダンゴムシみつけたよ (ふしぎいっぱい写真絵本)』は、たぶん幼稚園などで読んでもらっているかもしれないと思ったが、意外にも初めての子が多かったようで、興味を持って見てくれた。雌のおなかのなかにあった卵から、小さな赤ちゃんダンゴムシが出て来たところが一番盛り上がった。でも、アリやクモに食べられて死んでしまうところではしんとなる。
 次の「ホットケーキ」では、「おじさんぽじさん」「オンドリゴンドリ」といった言葉の繰り返しに大笑い。とくに「おじさんぽじさん」が子どもには面白いようだ。
 紙芝居『クリスマスなんかだいっきらい! (四季の行事シリーズ クリスマス)』では、クリスマスがだいっきらい!とオオカミがいうのが、子どもたちには不思議だったようだ。オオカミがサンタクロースから袋ごとプレゼントを盗んでしまう展開にはらはらし、サンタの元にプレゼントが戻るとほっとしている。このあたりが、サンタからプレゼントをもらう子どもたちの、大人とはちがう目線なのかもしれない。
はなのあなのはなし (かがくのとも絵本)』では、はなくそに大はしゃぎ。はなくそは汚いというと、「汚くないよ」という子がいたのには驚いた。
 最後は大型絵本『ぐりとぐらのおきゃくさま (ぐりとぐらの絵本』で、クリスマスを。有名な絵本なので知っている子もいた。でも、ほとんどの子は知らなくて、ぐりとぐらと一緒になって、大きな足跡や長靴の持ち主を推理していた。ぐりとぐらの家がでてくると「あそこにぐりとぐらって書いてあるから自分たちの家」と、言う子もして、よーく絵を見ていると思う。
 今回は、ひとつひとつの作品が長めだったので、はじまりが早かったけれど、少し時間を残すぐらいの、ちょうどいい感じになった。長めのおはなしも楽しめるようになってきた1年生。来年3回のおはなし会も充実したものになりますように。
 

   

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 4年2組 今の時代にびんぼうがみは? | トップページ | S保育園 年少・中・長さん ストーリーテリングによるおはなし会 初心にかえって »

おはなし広場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月のおはなし広場 みんなで楽しく:

« 南K小学校 朝の読み聞かせ 4年2組 今の時代にびんぼうがみは? | トップページ | S保育園 年少・中・長さん ストーリーテリングによるおはなし会 初心にかえって »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ