最近のトラックバック

« 課題図書を読む『がっこうだってどきどきしてる』 | トップページ | 課題図書を読む『太陽と月の大地』 »

南K小学校 春の図書館祭 お昼休みのおはなし会 高学年向 聞きたい子が来ている

 毎年、図書委員のやり方によって変わってくるる図書館まつり。今回は、スタンプはお話を聞いた後に、廊下で。司会はボランティアに任せるという形だった。
 良い天気であることも手伝ってか、子どもたちはなかなか集まらず。ようやく読めるようになったのは、開始予定より5分経過後。それで、読んだのは2冊のみとなった。

プログラム
 絵本 ウエズレーの国 ポール・フライシュマン文 ケビン・ホークス絵 千葉茂樹訳 あすなろ書房
 絵本 こしぬけウィリー (児童図書館・絵本の部屋) アンソニー・ブラウン作 久山太一訳 評論社

 集まったのは35名ぐらい。初めに来たのは、2年生くらいの小さな子たち。5、6年生が何人か入ってきたところで、始めた。

 総じて静かによく聞いていた。1冊読んだ後に出て行く子もいなかった。聞きたい子が来てくれたのかなと思う。私の『こしぬけウィリー (児童図書館・絵本の部屋)』は、遠目が聞くかどうか、少し心配だ。ゴリラの絵にはじめ笑っていたけれど、お話が始まると、しんとしたので、少し驚いた。ラストで主人公が棒にあたって謝ると、最前列の2年生が「棒だよ」の声。くすりとさせる面白さ、分かってくれたかなあ。

   

« 課題図書を読む『がっこうだってどきどきしてる』 | トップページ | 課題図書を読む『太陽と月の大地』 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/66857796

この記事へのトラックバック一覧です: 南K小学校 春の図書館祭 お昼休みのおはなし会 高学年向 聞きたい子が来ている:

« 課題図書を読む『がっこうだってどきどきしてる』 | トップページ | 課題図書を読む『太陽と月の大地』 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ