最近のトラックバック

« 朝の読み聞かせ 4年1組 強行スケジュール山越えの日 | トップページ | H小学校 朝の読み聞かせ 1年2組 今回も『まゆとかっぱ』が喜ばれる »

H児童センター 未満児さん おはなし会 自由参加で楽しく

 前回道を間違えてしまったH児童センター。今日はまちがえないようにと思っていたのに、また、曲がる交差点を通り過ぎてしまった。でも、今回はすぐ気づいてUターン。無事つきました。

プログラム
 わらべうた くまさんくまさん
 絵本 ぽつぽつぽつ 増田純子作 こどものとも0.1.2. 2013.06 福音館書店
 絵本 ちょうちょうひらひら まどみちお文 にしまきかやこ絵 こぐま社 *
 わらべうた ちょうちょう *
       ぎったんばったん *
       ももやももや *
 絵本 ちゅうちゅうちゅちゅちゅ 村田エミコ作 こどものとも0.1.2. 2018.05 福音館書店
 紙芝居 くいしんぼうのまんまるおに (かずとかたちのファンタジー) 松井エイコ作 童心社
 わらべうた くまさんくまさん

 いつものように、まずはセンターの先生と親子のリズミ遊びを3つ。ジャンプをしたリ、お母さんのおひざでバス旅行に行ったり。ミックスジュースの手遊びもあった。それから私たちのおはなし会になる。13組の親子が集まっていた。ほとんど2歳くらいの子たちで、1組は下の子が1歳ぐらいだった。
 2歳くらいだと、歩き回ったりする子もいるけれど、絵本にも興味があって、よく見ていた。『ぽつぽつぽつ』では、いっしょに「ぽつぽつ」といってみたり、かえるを見て「カエル!」と叫んだり。そのあと私が『ちょうちょうひらひら』を読んだ。「ちょうちょうひらひら」のところだけ、わらべうた調に歌うと、歌の力は大きくて、やっぱりよく見てくれる。淡い絵はちょうちょうが少しわかりにくいので、「あっ、白いちょうちょうさんが飛んできたよ」と説明も入れた。ゾウがでてくると「ぞうさん!」との声。大きなゾウは子どもたちの人気者だ。そのあとねハンカチを「ちょうちょうひらひら このこにとまれ」と歌いながらハンカチをくばってわらべうた遊びをした。ここでも、やらない子はいる。でも、やっている子はとても楽しそうに一生けん命やっていた。まだ小さいもの自由参加でいい。「ももやももや」は3回やったのだが、3回目にとてもうまくてきた子がいたそうだ。
 とても喜んだのは紙芝居『くいしんぼうのまんまるおに (かずとかたちのファンタジー)』だ。まずは舞台に興味津々。沢山の子が前に出てきて触りたがる。初めのうちは、その子たちを座らせるのに先生とお母さん方が大わらわ。でも、途中から、絵をじっと見ている。どこまでお話を理解しているかどうかはわからないが、オニが泣くと「おなかが痛いの」と言う子がいたり、グネグネ道をなんだろうという顔をしてみたり。子どもたちが惹きつけられているのがわかった。
 おわっから別室でお茶をいただいていると、「くまさんくまさん」を歌っている子がいる。ここいうのを聞くと、とても嬉しくなる。

  

« 朝の読み聞かせ 4年1組 強行スケジュール山越えの日 | トップページ | H小学校 朝の読み聞かせ 1年2組 今回も『まゆとかっぱ』が喜ばれる »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/66829746

この記事へのトラックバック一覧です: H児童センター 未満児さん おはなし会 自由参加で楽しく:

« 朝の読み聞かせ 4年1組 強行スケジュール山越えの日 | トップページ | H小学校 朝の読み聞かせ 1年2組 今回も『まゆとかっぱ』が喜ばれる »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ