最近のトラックバック

« H児童センター 未満児さん おはなし会 自由参加で楽しく | トップページ | 課題図書を読む『最後のオオカミ』 »

H小学校 朝の読み聞かせ 1年2組 今回も『まゆとかっぱ』が喜ばれる

 今年度からH小学校は、学級委員がお世話をしてくださることになった。ボランティアを部屋に案内して、子どもたちと一緒に聞いてくれる。ボランティアと子どもたちを見て、読み聞かせを自分でもしたいなと思う方が出てくるといいなと思う。

プログラム
 手遊び 頭にぼうし目にめがね
 おはなし おいしいおかゆ グリムの昔話
 絵本 まゆとかっぱ 富安陽子文 降矢なな絵 こどものとも 2015.04号 福音館書店

 これぞ1年生。とっても元気がいい。担任の先生が子どもたちを読み聞かせの体勢に座らせるのに、苦労されている。おはなしと絵本を用意し、もし時間があれば、お話の前に短い絵本をと考えていたのだが、その時間はなさそうだ。だが、この元気が有り余っている子たちに、知らないおばさんが、いきなり、しっとりと、おはなししても聞いてもらえるだろうか? そこで、手遊びを少しだけして、お話を始めた。
 はじめ、きょろきょろしたり、ひとことひとことに過剰に反応を示していた子どもたちも、次第に静かに聞き出した。よしよしと思ったところで、チャイムならぬ音楽が……。ああ、この学校はそうだったと、内心苦笑いしつつ、ここは頑張るしかないとかまわず語り続けた、子どもたちは、めげずに語る私を見て、ちゃんと聞かなくちゃと思ったのか、それまでよりさらに一生懸命、聞いている。気持ちは通じるものだ。語り終わると、「じゃあ、おかゆがいっぱい食べれる」と今まで聞いたことのない感想をいってくれた子がいた。おかゆがたくさんあることが悪いことではなくて、いいことなんだ。なるほど~。
『まゆとかっぱ』は、机の後ろにいた子が、まゆシリーズを知っている子がいて、「すごい力持ちだよ」と説明して、前の方に出てきた。ああ、この本を選んでよかったと思う。子どもたちは、とてもよく聞いていた。カッパが次々出てくるのをとても面白がった。まゆがデッカマルを投げ飛ばすと、大喜びだ。
 読み終わって、まゆシリーズはまだほかにもあるから、市立図書館などで探して読んでね。というと、「まゆとかっぱがいい」という声。他も面白いから、読んでほしいと思う。

« H児童センター 未満児さん おはなし会 自由参加で楽しく | トップページ | 課題図書を読む『最後のオオカミ』 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/66832040

この記事へのトラックバック一覧です: H小学校 朝の読み聞かせ 1年2組 今回も『まゆとかっぱ』が喜ばれる:

« H児童センター 未満児さん おはなし会 自由参加で楽しく | トップページ | 課題図書を読む『最後のオオカミ』 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ