最近のトラックバック

« 課題図書を読む『奮闘するたすく』 | トップページ | 課題図書を読む『わたしがいどんだ戦い 1939年』 »

朝の読み聞かせ 6年2組 プログラムを2つ用意

 高学年は1学期に1回のおはなし会。貴重な機会なのでなんとなく張り切ってしまう。それで、早めに教室にはいれたら、グリムの「あめふらし」を語りたいと思っていた。でも、今日は、なにやら何人かが話し合いに呼ばれていて、子どもたちがそろったと同時にチャイムが……。これは無理だと断念して、短めバージョンのプログラムに変えた。

プログラム
 絵本 てをみてごらん (PHPわたしのえほん) 中村牧江文 林健三絵 PHP研究所
 おはなし びんぼうこびと ウクライナの民話

てをみてごらん (PHPわたしのえほん)』は、紙であらわされた手がいろいろな表情を見せているもの。文章は短いので絵をじっくり見せて、感じてもらうようにした。子どもたちは自分の手を見て真似したりしている。
 続いて「びんぼうこびと」。お百姓が、まんまとびんぼう袋に閉じ込めるところから、子どもたちがきゅっと気持ちをお話に寄せてきたようだ。ラストで、にんまり笑う子も。このお話は、テキストには5、6歳以上となっているが、中学年以上のほうが楽しめるように思う。
 おはなしが終わるころ、ちょうどチャイムが鳴った。プログラムを2つ用意しておいて、よかった。

     ←絵本で見るなら

« 課題図書を読む『奮闘するたすく』 | トップページ | 課題図書を読む『わたしがいどんだ戦い 1939年』 »

すいすい 朝の小学校おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/66775651

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の読み聞かせ 6年2組 プログラムを2つ用意:

« 課題図書を読む『奮闘するたすく』 | トップページ | 課題図書を読む『わたしがいどんだ戦い 1939年』 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ