最近のトラックバック

« 2月のK図書館分館おはなし会 ママといっしょがいい | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年1組 「かしこいモリー」髪の毛一本橋ってどんなん? »

J保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 こぶじいさま 自由に語れるようになったけれど……

 朝から雪が降り出した。でも、前降った時よりは暖かいのだろう。道には、つもらなくて安心した。これから寒くなるのかもしれない。
 J保育園の年長さんは、ちょうどインフルエンザのピークが過ぎたということで、お休みの子は3名だった。お部屋では、先生が手遊びをして待っていてくれた。

プログラム
 おはなし こぶじいさま 日本の昔話 *
 おはなし 雌牛のブーコラ アイスランドの昔話
 手遊び 魔法の手
 おはなし おいしいよ どうぞ 『ねずみのはなし (おやすみのまえに)』(さとうわきこ作 フレーベル館)より

 私の「こぶじいさま」は、前回語ったより、ずいぶんこなれてきて、自分としては自由に語れるようになってきた。でも、子どもの反応が、今一つ。聞いてはいるけれど、なんだか、楽しんでいない。なんでだろうかなあ。軽い感じで話してきたのだけど……。
 次の「雌牛のブーコラ」も、同じような感じ。聞いてはいるけれど、なんだか……。それに途中で、園内の呼び出し音が鳴ったり、違うクラスで叫び声があったりと、子どもたちが集中出来なかった様子だ。最後の「おいしいよ どうぞ」は、くりかえしのある楽しいお話なので、ようやく次を予想して楽しんでいる姿が見えた。
 この園は、今年度、4回来させていただいた。とてもよく聞いてくれるけれど、なんとなく反応がおとなしい。落ち着いた子たちなのかな?

     

« 2月のK図書館分館おはなし会 ママといっしょがいい | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年1組 「かしこいモリー」髪の毛一本橋ってどんなん? »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月のK図書館分館おはなし会 ママといっしょがいい | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年1組 「かしこいモリー」髪の毛一本橋ってどんなん? »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ