最近のトラックバック

« K小学校読書週間 おはなし会 3-6年生 小さな学校で | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年2組 「かしこいモリー」  はおはなしのプレゼント »

G幼稚園 年長さん お正月気分がなかなかぬけなくて

 厳しい寒さがようやく緩んだ。でも、思ったより暖かくないと思いつつ、G幼稚園へ。他のクラスにはインフルエンザが入り込んだらしいが、年長さん15名はみな元気とのこと。このまま冬が乗り切れるといいね。

プログラム
 手遊び もちっこやいて *
 おはなし ねずみのおむこさん 日本の昔話(『いたずらぎつね (よみたいききたいむかしばなし)』より) *
 おはなし 雌牛のブーコラ アイスランドの昔話
 手遊び あたまはてんてんてん まどみちお詩
 おはなし あなのはなし マラリーク作

 私は、導入の手遊びと「ねずみのおむこさん」を担当した。「ねずみのおむこさん」を、子どもの前で語るのは3回目だ。2回目まで、意外にもよく聞いてくれるという感触だったのだが、今回は、静かにきいてはくれているけれど、わかったかな?大丈夫だったかな? という感じがした。このお話は、ねずみのお父さんと、お日さま、雲、風、壁の対話の繰り返しで話が進んでいく。そのためが、先週、勉強会で会員に聞いてもらったところ、間延びした感じがするといわれたので、そのあたりを気をつけて、できるだけさらりと語った。でも、まだ、語りながら言葉を探してしまうこともあって、うまく語れていなかったかもしれない。また、ストーリーを膨らましているので、小さな子には筋が見えにくいかもしれない。難しいなあ。
 ただ、他の2話も、子どもたちは聞いてはいたものの、ちょっと反応に乏しい感じ。けだるそうに見えた。お正月明けのせい? 風邪気味のせい? 暖房のせい?
 そういう私も、いまひとつ、日常生活のリズムに戻れていないのだが……。

     

« K小学校読書週間 おはなし会 3-6年生 小さな学校で | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年2組 「かしこいモリー」  はおはなしのプレゼント »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G幼稚園 年長さん お正月気分がなかなかぬけなくて:

« K小学校読書週間 おはなし会 3-6年生 小さな学校で | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年2組 「かしこいモリー」  はおはなしのプレゼント »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ