最近のトラックバック

« 7月のK図書館分館おはなし会 4匹の子ブタ | トップページ | J保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 1回目 話の流れを理解する  »

朝の読み聞かせ 4年1組 いろいろな「バナナです」

 台風あけの今日、雲っていたけれど、昨日までと比べたら、蒸し暑さが減って楽になった。さらに教室に入るとエアコンが入っていて、とても心地よくて、一日中いたいくらいだった。

プログラム
 絵本 バナナです 川端誠作 文化出版局
 おはなし カメの笛 ブラジルの昔話
 絵本 ジローとぼく 大島妙子作 偕成社  

 時間より前に入らせてもらえたので、予備に持っていった『バナナです』を読む。「バナナです」の連続に爆笑。でも、バナナが木になっている絵には、「ふーん、そうなんだ」の声。カバがバナナを食べるところでは「かばってバナナを食べるんだ」。終わると「もう終わり?」でも、しっかりこちら側に気持ちを惹きつけることができた。「カメの笛」は、途中まで真剣に聞いていた。カメがヒョウをだますところで、にやにやと笑う子もいた。最後のおちはよく分かったようで、何人の子が楽しそうに笑みを浮かべてくれた。最後は『ジローとぼく』。ジローが小犬から大きくなったところで「でっかい」と声が上がったが、あとは静かに聞いていた。時々こっそり子どもたちの顔を見るとにこにこしていてくれている。
バナナです』が一番楽しそうだったのが、ちょっと気がかりなのだけれど楽しんでくれたかなあ? 

     

« 7月のK図書館分館おはなし会 4匹の子ブタ | トップページ | J保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 1回目 話の流れを理解する  »

すいすい 朝の小学校おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/65497211

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の読み聞かせ 4年1組 いろいろな「バナナです」:

« 7月のK図書館分館おはなし会 4匹の子ブタ | トップページ | J保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 1回目 話の流れを理解する  »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ