最近のトラックバック

« K第2幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 楽しみな年長さん | トップページ | 課題図書を読む『フラダン』 »

J保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 はじめて語るおはなし

 前回、工事のために通行禁止で迷走してたどり着いた園。今日は工事も修了していて無事たどりついた。しかし、涼しい。5月に行ったときよりも涼しいさわやかだ。

プログラム
 おはなし 鳥のみじい 日本の昔話
 おはなし おおかみと七ひきの子やぎ グリムの昔話
 手遊び 木がのびる *
 おはなし ねずみのおむこさん 日本の昔話 *

 おはなしは2回目とあって、子どもたちも慣れたのだろうか?涼しいせいだろうか? 前回より、全体によく聞いている気がする。「おおかみと七ひきの子やぎ」では、オオカミが来て子どもたちをたべてしまうころから、子どもたちの体の動きがとまってよく聞いているのがわかった。でも、さすがに長いお話なので、終わると「はぁーっ」とため息。「木がのびる」の手遊びをしてから、「ねずみのおむこさん」を私が語った。このお話は、他に語っている人をまだ見たことないし、私も初めて子どもの前で語るのでとても心配だった。子どもたちは長い話を聞いて疲れているので、できるだけ、楽しい感じで語ることを心がけた。反応は……どうなのだろうか? 何人も体を揺らしているから、すべてを集中してきいているわけではない。でも、お日さま、雲、風、壁にネズミのおとうさんが呼びかけるところ、それに答えるセリフのところになると、子どもたちがぴっと止まって、興味をもって聞いている感じがする。そんな繰り返しだつた。もし、一番目に語ったら、また違う聞き方をしてくれたかもしれないと思ったりする。また、どこかで語りたいお話だ。

        ←「ねずみのおむこさん」の出典本

« K第2幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 楽しみな年長さん | トップページ | 課題図書を読む『フラダン』 »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/65406488

この記事へのトラックバック一覧です: J保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 はじめて語るおはなし:

« K第2幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 楽しみな年長さん | トップページ | 課題図書を読む『フラダン』 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ