最近のトラックバック

« 朝の読み聞かせ 2年2組 静かに聞いているのは? | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 4回目 けん玉名人たち »

I南小学校 朝の読み聞かせ 支援クラス 朝を気持ちよく

 支援クラスを担当するのは、読み聞かせをするようになってから、なんと2回目。この学校では初めてだ。ふだん自分の行っている学校ではないので、どんな子たちがいるのかがわからない。世話役さんに尋ねると、高学年も入れて7~8人とのこと。絵本をたくさん持っていった。
 教室にいくと、各学年それぞれが1~2人よこにずらっと並んで待っていてくれた。。外国籍の高学年の子が3名くらい。そのうち一人の子は漫画を読んでいる。始める前に少しお話したが、日本語は堪能のようだ。

プログラム
 にわとりかあさん 木坂涼文 高畠純絵 こどものとも年少版2016.10 福音館書店
 まゆとおに―やまんばのむすめ まゆのおはなし (こどものとも傑作集)  富安陽子文 降矢なな絵 福音館書店
 でんしゃにのって (うららちゃんののりものえほん)  とよたかずひこ作 アリス館

『にわとりかあさん』は昨日2年生で大いに反応があったのだが、なかなか反応がない。でも、卵にひびが入ったところで、1年生の子たちの期待の目が輝いた。中から出てくると「かわいいー」との声。
 続いて『まゆとおに―やまんばのむすめ まゆのおはなし (こどものとも傑作集) 』へ。まゆは、やまんばの子で力が強いと説明してから始める。まゆを木を1本ぶった切るところでは「わーすごい」と、低学年の子が喜んでいたが、あとはずっと静かに聞いていた。大丈夫だろうか、本選びを間違っていないかと心配して、読みながらとても不安になる。それでもお話がわかっていてくれたと思うのは、おはなしが一件落着したところから、子どもたちが急にもぞもぞと動き出したこと。
 もう少し時間があったので『でんしゃにのって (うららちゃんののりものえほん) 』。これは反応がよかった。全員が顔をほころばせて、展開を楽しんだ。これは、大人が何度見たって面白い。素晴らしい絵本だと再確認した。

 終わってから先生に『まゆとおに―やまんばのむすめ まゆのおはなし (こどものとも傑作集)』は難しすぎたでしょうか?と聞いてみた。「いえいえ、みんな楽しんでいましたよ。気持ちのいい調子で読んでいただいたから、心が落ち着いて、いい気持ちで1日にを過ごせると思います」と言っていただき、とりあえずは安堵した。朝を気持ちよくはじめる――すべての子、そして大人にも大切なことだ。

   

« 朝の読み聞かせ 2年2組 静かに聞いているのは? | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 4回目 けん玉名人たち »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/64782882

この記事へのトラックバック一覧です: I南小学校 朝の読み聞かせ 支援クラス 朝を気持ちよく:

« 朝の読み聞かせ 2年2組 静かに聞いているのは? | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 4回目 けん玉名人たち »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ