最近のトラックバック

« 12月のK図書館分館おはなし会 クリスマスの期待が高まるころ | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 3年1&2組 もっと読んでいたい!! »

朝の読み聞かせ 3年1組 はじめてかたる「サルのきも」

 割合暖かい日が続いた後にぐっと冷え込んだ今朝。防寒のために服を重ねに重ねてでかけた。教室にいくと、朝の読み聞かせを忘れていたようだが、私が顔を見せるとすぐに体勢を作ってくれた。

プログラム
 絵本 これなーんだ? のむらさやか文 ムラタ有子絵 こどものとも0.1.2. 2006.01号 福音館書店
 おはなし サルのきも タイの昔話
 絵本 とのさまサンタ  本田カヨ子文 長野ヒデ子絵 リブリオ出版

『これなーんだ?』は、毎年クリスマスの時期になると読むクイズ形式の絵本。直接クリスマスには関係ないけれど、最後にクリスマスに関連する動物がでてくる。赤ちゃん絵本なのだけれど、なかなか子どもたちは正しい答えが出せなくて、意外だった。
「サルのきも」は、初めて子どもたちの前で語った。初めて語る時はいつもドキドキだ。まず「肝がからだの中にある大切な内臓である」ことを教えてから語った。サルがワニにだまされるのを真面目な顔をして聞いていた子どもたちだが、サルが逆にだましはじると、くすくすと笑いだした。語り終えると「サルすげえ」という声。よくわかってくれたとほっとする。聞いてもらうのに3年生くらいがちょうどいいかなと思う。
 絵本『とのさまサンタ』は、これまたよく読むクリスマス絵本。時間がなくなってきたので、いそいで読んで、子どもたちの反応は初めのうちはよかったが、後半はいま一つだった。3年生には少し幼稚すぎたかもしれない。
 

     

« 12月のK図書館分館おはなし会 クリスマスの期待が高まるころ | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 3年1&2組 もっと読んでいたい!! »

すいすい 朝の小学校おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/64595830

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の読み聞かせ 3年1組 はじめてかたる「サルのきも」:

« 12月のK図書館分館おはなし会 クリスマスの期待が高まるころ | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 3年1&2組 もっと読んでいたい!! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ