最近のトラックバック

« 12月のおはなし広場 おもしろかった!は、最高のプレゼント | トップページ | 12月のI市立図書館おはなし会 メリークリスマス! »

12月のひよこちゃんおはなし会 想像の世界がそだっている

 雨が降っていたけれど、いつものNちゃんと、AちやんNちゃん姉妹とが来てくれた。

 わらべうた くまさんくまさん/おちゃをのみにきてください
 絵本 さんかくサンタ  tuperatupera作 絵本館
 絵本 あがりめさがりめ (しかけうたえほん)  つちだのぶこ作 学研教育みらい 
 わらべうた だいこんつけ/こめついたらはなそ/ぺったんもちつき
 絵本 ぽんちんぱん (0.1.2.えほん)  柿木原政広作 福音館書店
 絵本 でんきつけて! (あかちゃんしかけえほん)  さいとうしのぶ作 ひさかたチャイルド
 紙芝居 ハッハッハークション (0・1・2かみしばいみんなにこにこ) ときわ ひろみ作 ささき みお絵 教育画劇 
 紙芝居 こぶたのおひるね (年少向けおひさまこんにちは)  森山京作 国松エリカ絵 童心社 
 わらべうた さよならあんころもち

Img_20161222_144850_kindlephoto7703


 クリスマスも間近なので、きょうはクマさん人形はクリスマスバージョン。見ようによっては還暦のチョッキ? でも、Aちゃんが見るなり、くまさんサンタさんと言ってくれてほっとした。ちょっぴり今日は、子どもたちが落ち着かない。大きなツリーが目の前に飾ってあるせいなのか、それともそんな気分なのか。クリスマスでわくわくした気分なのか。
さんかくサンタ』では、プレゼントのページでどれがほしい?と読み手がきくと、1歳のNちゃんはボール。3歳のNちゃんとAちゃんは絵本を指さした。次の『あがりめさがりめ (しかけうたえほん) 』は。おかあさんも手伝って、上がり目や下がり目を。ラストのミラーのページでは自分の顔を写し、目を上げ下げして楽しんでいた。
 わらべうたの「こめついたらはなそ」や「べったんもちつき」は先月に続いてやった。お手玉を「はなした!」といってはなしたり、頭の上にのせたお手玉を落としたりといった、大人にとってはなんでもない動作なのだが、小さな子たちはなかなかうまくできずに、それが楽しいらしい。こうして手の動きと頭が連動していくのだと思う。
でんきつけて! (あかちゃんしかけえほん) 』では、電気のスイッチをパチッといれたり、ろうそくを吹き消したりを子どもたちにやってもらいながら読んだ。最後のケーキをみんなでむしゃむしゃむしゃ。
 楽しかったのは紙芝居の『ハッハッハークション (0・1・2かみしばいみんなにこにこ) ときわ ひろみ作 ささき みお絵 教育画劇 』。1歳のNちゃんは少し鼻水がでるので、おねえちゃんはNちゃんといっしょといい、3歳のNちゃんは、キャラクターたちがハクションをするたびに「おくすりだよ」と言っていた。『こぶたのおひるね (年少向けおひさまこんにちは)』では、みんなでパンケーキを食べたのだが、3歳のNちゃんは「おかわり」といって、もう一度、食べた。想像の世界が育っている。

  

  

« 12月のおはなし広場 おもしろかった!は、最高のプレゼント | トップページ | 12月のI市立図書館おはなし会 メリークリスマス! »

ひよこちゃんおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/64658655

この記事へのトラックバック一覧です: 12月のひよこちゃんおはなし会 想像の世界がそだっている:

« 12月のおはなし広場 おもしろかった!は、最高のプレゼント | トップページ | 12月のI市立図書館おはなし会 メリークリスマス! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ