最近のトラックバック

« 朝の読み聞かせ 4年1組 先生の力は大きい! | トップページ | A小学校図書館祭 4年1組 聞くときは静かに、声を出すときは出して »

11月のI市立図書館おはなし会 2組だけれど、充実した時間。

 先週の寒さがうそのような暖かさ。ぬけるような青い空!! そして、図書館に子どもの姿がない。この図書館では珍しいこと!! まあ、七五三の時期だものね。その中で、2組の親子が来てくれました。年長さんの男の子と年中さんの女の子。ありがとうございます。

プログラム
 手袋シアター くまのおでかけ 中川李枝子作 (『おはなしのろうそく 1 』より)
 絵本 どんぐりころちゃん (たんぽぽえほんシリーズ) 正高もとこ 鈴木出版
 絵本 やさいぺたぺたかくれんぼ  松田奈那子作 アリス館
 絵本 ぼくなにをたべてたかわかる? (たんぽぽえほんシリーズ) 宮西達也作 鈴木出版
 手遊び どんぐりころちゃん(じゃんけん)
 絵本 ゆかいなきかんしゃ ヤン・チャレック文 ズデネック・ミレル絵 ひさかたチャイルド
 大型絵本 ゆかいなきかんしゃ せなけいこ作 ポプラ社
 わらべうた さよならあんころもち

どんぐりころちゃん (たんぽぽえほんシリーズ) 』の絵本までは、年長さんの男の子だけだったので、その子はちょっと恥ずかしそう。それでも、お母さんにぴったりくっついて、手袋シアターや絵本を見てくれた。どんぐりの中に栗が出てくると、でっかーい。どんぐりと違うと気づいたようだ。『やさいぺたぺたかくれんぼ』になると、女の子がきて、男の子も場になれたのか、お母さんから離れて絵本を近くまで見にきたりした。この絵本は、野菜の切り口をスタンプにするのだが、大人でも難しい問題があるから親子で楽しんでもらえたらと思う。『ぼくなにをたべてたかわかる? (たんぽぽえほんシリーズ)』では、ゴリラがなにを食べているのか、二人の子はみんな当てられた。すごーい。パチパチパチ!! 最後の大型絵本『ゆかいなきかんしゃ』は、よく知られた話だけれど、二人ともとてもよく見ていた。こうしたストーリーのあるおはなしを、もっとおはなし会に取り入れたい。小さい子が多くて、なかなかできないのだが……。
 2組だけれど、とても充実した時間だった。ありがとう!!

               

           

« 朝の読み聞かせ 4年1組 先生の力は大きい! | トップページ | A小学校図書館祭 4年1組 聞くときは静かに、声を出すときは出して »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/64479395

この記事へのトラックバック一覧です: 11月のI市立図書館おはなし会 2組だけれど、充実した時間。:

« 朝の読み聞かせ 4年1組 先生の力は大きい! | トップページ | A小学校図書館祭 4年1組 聞くときは静かに、声を出すときは出して »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ