最近のトラックバック

« 11月のひよこちゃんおはなし会 楽しくて楽しくて | トップページ | G西保育園年少さんおはなし会 子どもの視線の位置を確認して »

11月のK図書館本館おはなし会 楽しい仲間になる

 朝は冷え込んだのだけれど、日中はぽかぽかと暖かい天気に。今日も図書館に小さな人は少なくて、3組の家族(子ども4人)が集まった。いちばん小さな子は年少さん、大きな子は小学生2年生くらいだろうか。

プログラム
 絵本 きをつけて おおかみだ! (ポプラせかいの絵本)  セドリック・ラマディエ文 ヴァンサン・ブルジェ絵 たにかわしゅんたろう訳 ポプラ社 *
 絵本 やきそばばんばん はらぺこめがね あかね書房 * 
 絵本 ナガナガくん シド・ホフ作 徳間書店 *
大型絵本 サンドイッチ サンドイッチ (幼児絵本シリーズ)  小西英子作 福音館書店
 絵本 そよそよとかぜがふいている  長新太作 復刊ドットコム 
 紙芝居 よいしょよいしょ (まついのりこ・かみしばいひろがるせかい)  まついのりこ作 童心社 *
 わらべうた さよならあんころもち

「みんなの力を貸してもらう絵本です」といって、『きをつけて おおかみだ! (ポプラせかいの絵本)』を読んだ。「おおかみが」までを私が読んで、そのあとを子どもたちに「フーッ」と吹いてもらう。親たちも一緒にやってくれた。読み終わると年少さんが「ありがとうございました!」「こちらこそ、ありがとうございました」と答えた。参加者のつながりができた(つもり?)『やきそばばんばん』へ。年少さんは「ばんばんばん」の繰り返しできゃっきゃっと笑う。『ナガナガくん』では、みんな静かに聞いてくれた。この絵本はこの時期の私のお気に入りだ。
 大型絵本『サンドイッチ サンドイッチ (幼児絵本シリーズ) 』では、年中さんくらいの女の子が「ピクニックは寒いからいや」「サンドイッチ、たべなーい」と言いながらも、おいしそうなサンドイッチができていくのを楽しそうに見ていた。
 おもしろかったのは『そよそよとかぜがふいている』。大人では?という長さんのナンセンスに、子どもたちは入り込んでいて、「わに」「ぞう」と声をあげ、さらに自分の顔をおにぎりをつくるみたいにぎゅっぎゅっとやりだしたのだ。
 紙芝居『よいしょよいしょ (まついのりこ・かみしばいひろがるせかい) 』はまた、「みんなで協力してね」といって「よいしょよいしょ」の掛け声をかけてもらった。
 最後の「さよならあんころもち」は、自分の顔で。みんな大笑いだった。
 リピーターがひとり、はじめてきた子が3人という見知らぬ同士だったけれど、なんだかおにぎり顔の仲間になったみたいで楽しかった。こういうほんわかした楽しい時間いいなあ。

     

   

« 11月のひよこちゃんおはなし会 楽しくて楽しくて | トップページ | G西保育園年少さんおはなし会 子どもの視線の位置を確認して »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/64546417

この記事へのトラックバック一覧です: 11月のK図書館本館おはなし会 楽しい仲間になる:

« 11月のひよこちゃんおはなし会 楽しくて楽しくて | トップページ | G西保育園年少さんおはなし会 子どもの視線の位置を確認して »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ