最近のトラックバック

« おすすめ絵本『ペネロペひめとにげだしたこねこ』 | トップページ | S幼稚園 ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしが届いていますように »

朝の読み聞かせ 3年2組 おはなし選びの悩みは、いつまでもつきない

 2学期が始まって1週間半。そろそろ、子どもたちは学校生活のリズムになれてきたころかな? 私の方は、1か月あいたあとのお話会は、また新たなはじまりという気がする。

プログラム
 絵本 もとこども (ポプラ社の絵本)  富安陽子文 いとうひろし絵 ポプラ社
 おはなし アリョーヌシカとイワーヌシカ ロシアの昔話

 教室では、朝の読み聞かせを忘れていたようだが、声をかけるとすぐにおはなし会の体勢になってくれた。すごいっ。
もとこども (ポプラ社の絵本) 』は、先日年中さんぐらいに読んだときは難しかったので、3年生にはどうかなあと思って読んでみた。静かだ。子どもたちは一様に絵をじーっと見て、ぽかーんとしている。ううーん、絵が小さすぎたのかもしれない。もっと少人数向けだったと反省する。
 次のお話も、とても静かに聞いていた。おはなしにひきこまれてきいているのか、ただ静かにしているのか、表情からあまり読み取れない。でも、真剣な顔をしていたから、いいとしようかなあ。どううなんだろー。

 静かに聞いてくれるのは、嬉しいけれど、反応が把握できないととても不安になる。ぜんぜんつまらなかったら、申し訳ないと思うのだ。そうした不安がもたげだすと、子どもの反応を引き出す本をつい選びがちになる。でも、そういうのも考えもの……でも、つまんない本よりいい、いや、そんな安易なことじゃいけない……と、おはなし選びの悩みは、いつまでもつきない。

     

« おすすめ絵本『ペネロペひめとにげだしたこねこ』 | トップページ | S幼稚園 ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしが届いていますように »

すいすい 朝の小学校おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/64170996

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の読み聞かせ 3年2組 おはなし選びの悩みは、いつまでもつきない:

« おすすめ絵本『ペネロペひめとにげだしたこねこ』 | トップページ | S幼稚園 ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしが届いていますように »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ