最近のトラックバック

« S幼稚園 ストーリーテリングによるおはなし会 あつくて…… | トップページ | K児童館 夏休みのストーリーテリングによるおはなし会 「アリョーヌシカとイワーヌシカ」初語り »

7月のI市立図書館おはなし会 

 夏休みにはいってはじめてのお話会。子ども20人と大人10人。3~5歳の子が多い中、勉強しにきていた中学生の子が3人、おはなしの部屋に出たり入ったりして聞いてくれた。

プログラム
 詩 うさぎ まどみちお詩 *
 絵本 わたしのワンピース  にしまきかやこ作 こぐま社
 絵本 がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん (福音館あかちゃんの絵本) 安西水丸作 福音館書店 *
 ベーブサート 風船クイズ *
 絵本 おまつりやさん  飯野由希代文 大島妙子絵 ひさかたチャイルド
 紙芝居 かっぱのかめ 須藤出穂脚本 沼野正子絵 NHKサービスセンター
 わらべうた さよならあんころもち

 はじまりは、『わたしのワンピース』のうさぎさんの人形をだして、「うさぎ」の詩を読んだ。残念ながら、子どもたちが出入りしてざわついて、集中させることができなかった。ごめんなさい。そのまま『わたしのワンピース』へ。ざわつきは続いたが、次第に静かに見てくれるようになった。「にあうかしら?」というと「にあう」と言ってくれる男の子は、家にこの本があるといっていた。『がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん (福音館あかちゃんの絵本)』は、3歳くらいの男の子が、でてくるものの名前を言って嬉しそうだった。ペープサートで、楽しんだ後、『おまつりやさん』。子どもたちがどこまでお話にはいっていけるか、心配していた絵本。でも、子どもたちは、とても嬉しそうにお祭りの絵を眺めていた。お祭りでやりたい放題できるのは、やっぱり憧れだ。紙芝居は、今日の子たちはには、少し難しかったかな? 
 I市立図書館は、家族連れでくるリピーターも多い。土曜日の家族のお楽しみになってくれると嬉しい。

 

« S幼稚園 ストーリーテリングによるおはなし会 あつくて…… | トップページ | K児童館 夏休みのストーリーテリングによるおはなし会 「アリョーヌシカとイワーヌシカ」初語り »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/63955615

この記事へのトラックバック一覧です: 7月のI市立図書館おはなし会 :

« S幼稚園 ストーリーテリングによるおはなし会 あつくて…… | トップページ | K児童館 夏休みのストーリーテリングによるおはなし会 「アリョーヌシカとイワーヌシカ」初語り »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ