最近のトラックバック

« 4月の朝の読み聞かせ 2年1組 はじめてのクラス替え | トップページ | 5月のK図書館分館おはなし会 読み継がれてきた本で »

4月のひよこちゃんおはなし会 『いないいないばあ』の力

 新しいはじまりの4月。来てくださった子は、常連のNちゃんとTくんの二組の親子。ふたりとも2歳。T君にはまだ赤ちゃんの弟がいる。お話をするおばさんとしては、やはり4月は新たな始まりだ。今年度はわらべうたを充実させて、絵本も古くからあるものを1冊は読もうと思う。

プログラム
 わらべうた くまさんくまさん/おちゃをのみにきてください *
 絵本 ぎゅっ  ジェズ・オールバラ作 徳間書店
 絵本 ぱぱんのぱん (あかちゃんといっしょ0・1・2)  やすいすえこ作 田中四郎絵 フレーベル館
 わらべうた かくかくかくれんぼ/にぎりぱっちり/
       たんぽぽたんぽぽむこうやまとんでいけ/じーじーばー *
 絵本 いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)  松谷みよ子文 瀬川康男絵 童心社 *
 絵本 おおきなたまご (たまごのほん)  寺村輝夫文 和歌山静子絵 あかね書房 *
 手遊び たまごがポントわれまして *
 紙芝居 おえかきなあに? (あかちゃんかみしばいいっしょにこんにちは)  ふるのれいこ脚本 山本祐司画 童心社
 紙芝居 うまうままんま (あかちゃんからの食育かみしばいぱくぱくもぐもぐ)  長野ヒデ子作 童心社
 わらべうた さよならあんころもち

「くまさんくまさん」と「おちゃをのみにきてください」はもクマの指人形を使って。この人形は初めてだったこともあり、Nちゃんはとても喜んで、さわにきたりしながら、にこにこ笑っていた。『ぱぱんのぱん (あかちゃんといっしょ0・1・2) 』は、いろいろなパンが出てくるので、ふたりとも大喜び。パン……子どもたち好きなんだねえ。「たんぽぽたんぽぽむこうやまとんでいけ」「にぎりぱっちり」と「じーじーばー」は、布を使ってみんなでやったのだが、小さな子たちは、「にぎりぱっちり」で布を投げ、他ではなかなか投げられない。投げてほしくない時に投げて、投げてほしいときに投げない。おもしろいなあと思う。大きくなるにつれて、こうしたことが自然とつながってできるようになるのだろう。
いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)』を読んでいるとき、ねころがっていた赤ちゃんが、手足をばたばたさせて喜んでいた。わたしは2歳さんに絵を見せて読んでいたので、赤ちゃんは声だけを聴いていたはず、でも、反応を示す。言葉の響きの持つ力に驚いた。
 紙芝居では『おえかきなあに? (あかちゃんかみしばいいっしょにこんにちは) 』でT君が、なぜか大喜び。きゃっきゃっと声を上げて喜び、近づいてみようとしていた。クレヨンで絵を描く体験をしたのだろうか。
 わらべうた・絵本の言葉の響きやリズム、日常体験と絵本。リンクして豊かな日々を過ごしてもらえたらと思う。

         

                 

                

« 4月の朝の読み聞かせ 2年1組 はじめてのクラス替え | トップページ | 5月のK図書館分館おはなし会 読み継がれてきた本で »

ひよこちゃんおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/63549080

この記事へのトラックバック一覧です: 4月のひよこちゃんおはなし会 『いないいないばあ』の力:

« 4月の朝の読み聞かせ 2年1組 はじめてのクラス替え | トップページ | 5月のK図書館分館おはなし会 読み継がれてきた本で »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ