最近のトラックバック

« おすすめ絵本 『おしゃれなクララとおばあちゃんのぼうし』 | トップページ | 2月の朝の読み聞かせ 5年2組 よく聞いてもらえる「ルンペルシュティルツヘン」 »

K第2幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 3回目 おはなしにびっくり?

 職員室に入るなり、「マスクもっていますか?」と先生に聞かれた。インフルエンザが猛威をふるっていて、園全体が閉鎖寸前の状態なので、感染らないようにというお心配りだ。でもまあ、マスクをして語ることもできず……飛沫感染なのだから大丈夫でしょうと、語るときは外すことにして、カバンに常備してあるマスクをして教室へ入った。3クラス合同なので、いつもは大きなホールでするるのだが、今日は発表会の練習のために部屋で。休んでいる子が多いせいか、それほどぎっしり座っていない。こうできるのなら、普段も教室の方がいいだけれど……まあ、それはまた来年のこと。

プログラム
 はじまりのうた ろうそくぱっ
 おはなし アナンシと五 ジャマイカの昔話
 手遊び やすべえじじい *
 おはなし 屋根がチーズでできた家 スウェーデンの昔話 *
 おしまいのうた ろうそくぱっ *

 ときおりあちこちで咳をする音がして、子どもたちは心なしか元気がない。どちらのおはなしもおそろしく静かに聞いていた。
「アナンシと五」では、アナンシがアヒルのおくさん、うさぎのおくさんを、巧みにだまして食べてしまうのをあっけにとられて聞き、ラストのどんでん返しもただあっけにとられていて、いつもの「ありがとうございました」がでない。おはなしでこんな恐ろしいことがおきるなんて、びっくりしたのだろうか。
 私の「屋根がチーズでできた家」でも、「子どもの肉を食べるトロル女」にびっくりしたようだ。ほとんどの子が、息をつめてきいていた。途中、男の子が死んだふりをしたところで、面白そうに笑った子がひとり。でも、すぐまた真剣な顔になる。ラストをゆっくりと、明るく語ったのだけれど、「おしまい」のあと、やっぱり、ぽけー。最初につけたろうそくを消しましょうね。というと、やっと緊張がほどけたようだった。
 4月から1年生になる子どもたち。新しい世界での冒険にむかっていってね。

« おすすめ絵本 『おしゃれなクララとおばあちゃんのぼうし』 | トップページ | 2月の朝の読み聞かせ 5年2組 よく聞いてもらえる「ルンペルシュティルツヘン」 »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/63234607

この記事へのトラックバック一覧です: K第2幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 3回目 おはなしにびっくり?:

« おすすめ絵本 『おしゃれなクララとおばあちゃんのぼうし』 | トップページ | 2月の朝の読み聞かせ 5年2組 よく聞いてもらえる「ルンペルシュティルツヘン」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ