最近のトラックバック

« 12月の朝の読み聞かせ 4年1組 静かな反応はとっても不安 | トップページ | 復刊してほしい『クリスマスのうさぎさん』 »

12月のK図書館おはなし会 わいわい楽しく

 ようやく12月らしい寒さになった。図書館本館に来てくれたのは11人の子どもたちと7人の大人。子どもたちは3歳くらいから8歳。大人はお母さん、おじいちゃん、おばあちゃん。始まる前におはなし会のメンバーのひとりが『ミッケ! クリスマス―I SPY 3 』の絵本を見せて、子どもたちが集まって眺めて、打ち解けた感じで始まった。

プログラム
 絵本 だれのあしあと  accototo作 大日本図書 
 絵本 トムテ ヴィクトール・リードベリ文 ハラルド・ウィーベリ絵 山内清子訳 偕成社
 絵本  まほうのでんしレンジ たかおかまりこ案 さいとうしのぶ文絵 ひかりのくに *
 絵本 とっておきのカレー (創作絵本) (絵本塾出版)  きたじまこうき作 絵本塾出版
 絵本 おつきさまはまあるくなくっちゃ!  ふくだじゅんこ作 大日本図書
 大型絵本 まどから おくりもの (五味太郎・しかけ絵本(3)) 五味太郎作 偕成社 *

だれのあしあと 』は、読んだことがある子がいて、ページをめくる前に、何の足跡か言ってしまう。(おぼえているなんてすごいなあ)。でも、みんなでわいわいと楽しく見ることができた。その名残があって『トムテ』のはじめのうちはざわついた。でも、読み手が静かに読んだので、少しずつ静まってきた。とくにお母さん方がよく聞いている。次は『まほうのでんしレンジ』で、またわいわいと息抜きを。私の歌はひどく音痴なのだが、子どもたちは喜んでくれて、食べ物がでてくるとたびに、「わおー」と歓声が上がる。『とっておきのカレー (創作絵本) (絵本塾出版) 』は、いろいろな動物がでてくることもあって、小さな子もよく聞いていた。『おつきさまはまあるくなくっちゃ!』では、お月様がどんどん大きくなっていくのを面白がった。太り過ぎたお月様を「オムライス」みたいといって、ひとりの子が食べに来た。すると他の子も集まってきて食べだした。お月様を食べるなんて、なんと愉快ではないか。最後は『まどから おくりもの (五味太郎・しかけ絵本(3))』。「知ってる子は、先のことを他の子にいわないように」と、くぎをさして始める。みんなでわいわい言いながら楽しめたのはよかったのだが、ここで、わたしは大失敗。ワニの家だと思ったら(ページをめくると)、うさぎさんの家だった。というところで、なんと「うさぎさんの家」なんて、言ってしまったのだ……(--〆)。気がついて、「あ、おばさんが、先をいっちゃったね」といって、うさぎのページをだしたあと、また元に戻って、「ほら、サンタさんはワニさんだと間違えたんだね」と、なんとかごまかして、許してもらった。
「これで、今日はおしまい」というと、「もう終わりなの?」という声も。ああ、失敗はあったけれど、楽しい時をすごせて、ま、よかったとしよう。

   
  

« 12月の朝の読み聞かせ 4年1組 静かな反応はとっても不安 | トップページ | 復刊してほしい『クリスマスのうさぎさん』 »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/62899801

この記事へのトラックバック一覧です: 12月のK図書館おはなし会 わいわい楽しく:

« 12月の朝の読み聞かせ 4年1組 静かな反応はとっても不安 | トップページ | 復刊してほしい『クリスマスのうさぎさん』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ