最近のトラックバック

« 11月の朝の読み聞かせ 2年1組 こんなにきいてもらえるなんて……『七わのカラス』 | トップページ | A小学校図書館祭 4年2組 楽しいクラス »

11月のおはなし広場 焦った焦った!

 今回わたしはプログラム係。でも、長めのお話が多くて、時間きゅんきゅんだった。それで早めに準備して、さっと始めたいと思っていたのだが、なぜか他の会員たちがぎりぎりまで来ない。あせって電話をしたりするうちに、準備がおそくなった。あわてて、黒板にプログラムを書いたものだから、「まほうの~」を「まほんの~」と書いていたらしい(ああ、そんな間抜けな間違いをするなんて、ショックだわ~)。会員が直してくれる。なんとか、ぶじはじまったものの……。

プログラム
 絵本 モチモチの木 (創作絵本6)  斎藤 隆介文 滝平二郎絵 岩崎書店 
 絵本 まほうのでんしレンジ たかおかまりこ案 さいとうしのぶ文絵 ひかりのくに *
 おはなし かちかち山 日本の昔話
 大型絵本 わんぱくだんの はしれ!いちばんぼし ゆきのゆみこ 上野 与志文 末崎茂樹絵 ひさかたチャイルド  *
 絵本 わすれもの大王  武田美穂作 WAVE出版

 案の定、時間を数分オーバーしてしまった。ほんとうは『まほうのでんしレンジ』を読まなければ、ちょうどいい時間に終われたのだが、長いお話のあいだに休憩時間を挟みたかったのと、「かちかち山」の語り手と『わすれもの大王』の読み手が同じ人なので離したかったために、こんなプログラムになった。時間超過はよくないが、聞く順番都してはよかったのではないかと思っている。
 さて、わたしは時間内に終われないかもしれしないと、焦っていて、『まほうのでんしレンジ』のとき、「かつ丼」を「カレーライス」といって、子どもたちに教えられて、読み直したり、机を運ぶ時足をひっかけて転んだり、はずかしいことしまくりだった。それでも、子どもたちが『まほうのでんしレンジ』をおおよろこびし、『わんぱくだんの はしれ!いちばんぼし』では、想像の世界にほおーとため息をつき、『わすれもの大王』では、大笑いしてきてくれたのが何よりもの救いだ。
 今日の教訓は、余裕を持たせること! 落ち着くこと! それにつきます。

    

« 11月の朝の読み聞かせ 2年1組 こんなにきいてもらえるなんて……『七わのカラス』 | トップページ | A小学校図書館祭 4年2組 楽しいクラス »

おはなし広場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/62690850

この記事へのトラックバック一覧です: 11月のおはなし広場 焦った焦った!:

« 11月の朝の読み聞かせ 2年1組 こんなにきいてもらえるなんて……『七わのカラス』 | トップページ | A小学校図書館祭 4年2組 楽しいクラス »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ