最近のトラックバック

« 8月のひよこちゃん ももやももや 真似っこが好き | トップページ | 9月のK図書館おはなし会 少ない人数だから近くで »

D保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 2回目 疲れている日には……

 久々のお日さま。さわやかな秋の日となった。夏の疲れがでたか、私は朝から眠くてたまらない。でも、子どもたちの前ではシャキッとしなくちゃと、自分を叱咤激励しながらでかける。

プログラム
 はじまりのうた ろうそくぱっ
 おはなし あなのはなし マラリーク作
 手遊び みみずの体操 *
 おはなし 三枚のお札 日本の昔話 *
 おしまいのうた ろうそくぱっ *

 前回は7月。でも、子どもたちは私たちの名前を憶えていてくれた。「ろうそくぱっ」も忘れずにいて、子どもたちの方からやってくれた。すごーい。
 さて、今日は、ちょっぴり落ち着かない子が何人かいて、声を上げたり、歩き回ったりする。開け放った窓から隣の教室の声も騒がしい。でも、肝心なところはちゃんと聞けるのだ。「あなのはなし」は、オオカミが動物たちを食べてしまうところから、「三枚のお札」は、鬼婆が正体をあらわしたところから、動きをとめて聞いていた。息をつめて聞いて、疲れたのだろう。お話がおわるととても疲れた顔を見せた。こういうの、いい反応ととっていいのかどうか……少し悩んでしまう。今日は、自分と聞き手の真中で物語が絵巻物として広がるようなつもりで語った。ただ、私の語りはいつもついつい力が入って、聞くものを疲れさせるのではないかと不安に思っている。できるだけ、そうならないよう気をつけているのだが。先生は、「今日は久々にプールに入ったので子どもたちは疲れているようだ」と話しておられた。こういうときは、軽いお話の方がよかったかも……。こういう点、先生方は配慮できるが、子どもたちのその日の暮らしを見られない外部のボランティアは、その点が弱い。ただ、語り方によって、少しでも子どもたちに合わせられることもあるかもしれない。そういう観点から、精いっぱい語るのではなく、余裕を持って語ることが求められているかもしれない。

« 8月のひよこちゃん ももやももや 真似っこが好き | トップページ | 9月のK図書館おはなし会 少ない人数だから近くで »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/62217290

この記事へのトラックバック一覧です: D保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 2回目 疲れている日には……:

« 8月のひよこちゃん ももやももや 真似っこが好き | トップページ | 9月のK図書館おはなし会 少ない人数だから近くで »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ