最近のトラックバック

« I市立図書館9月のおはなし会 | トップページ | 雨の日のお昼休みのおはなし会 4回目 長さんありがとう! »

9月の朝の読み聞かせ 2年2組 ミスっても、おはなしは続く

 2学期の朝の読み聞かせは2年2組から。この学年はとても落ち着いている。部屋に入るときちんと座って待っていてくれた。

プログラム

 絵本 プアー (あかちゃんの絵本シリーズ)  長新太作絵 和田誠しあげ 福音館書店
 おはなし はらぺこピエトリン イタリアの昔話

 おとなしい子が多いのだろうか。友だちとにこにこ笑いあうけれど、「わーっ」と声を上げるようなことはない。『プアー (あかちゃんの絵本シリーズ) 』では、犬の膨らみがエスカレートしていくのにつれて、子どもたちの笑顔が大きくなっていった。「はらぺこピエトリン」では、はじめ神妙な顔で聞いていたが、羊と牛のふんが出てきたところで、にこにこと笑い合っている。そして、人食い鬼のバッボルコが、ピエトリンの家にやってくるところでは、「こわーい」と小さな声で言いながら、また顔を見合わせていた。
 わたしは、この大事なところで、ちょっぴり失敗。子どもたちの反応に気を取られて、話から一瞬気がそれたせいだ……反省反省。でも、お話のいいところは、ミスったところは、そのまま時間が消してくれること。お話が次に進み、聞き手はそれを聞いていて、こちらがミスったことなどどうでもいい。子どもは語りの出来ではなくて、おはなしを聞いている。そんなことを、熱心に聞く、このクラスの子たちは感じさせてくれた。
 語り終わるとしーん。でも、挨拶をしたあと、疲れた顔を見せた。きっと私が緊張しているのだろう。もっと楽に自然に語りたい。それがいまの課題だ。

             

« I市立図書館9月のおはなし会 | トップページ | 雨の日のお昼休みのおはなし会 4回目 長さんありがとう! »

すいすい 朝の小学校おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/62291442

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の朝の読み聞かせ 2年2組 ミスっても、おはなしは続く:

« I市立図書館9月のおはなし会 | トップページ | 雨の日のお昼休みのおはなし会 4回目 長さんありがとう! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ