最近のトラックバック

« 6月のひよこちゃん 親子で遊ぶ | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 1回目 それぞれに楽しい想像 »

I南小学校 7月の朝の読み聞かせ 5年2組 落ち着いて静かに語る

 全学年対象の朝の読み聞かせの時行かせてもらっているI南小学校。この学校は、先生方も子どもたちもとてもフレンドリー。たまにしかいかない私にも、にこやかに声をかけてくれる。
 今日は5年2組。なんと1クラス40人。上限ぎりぎりの人数だ。机を後ろにずって、前に座ってもらうと、机が教室の半分以上の面積をとってしまったから驚いた。ちょっと狭いけれど、お話はそれぞれ机できくより、こっちの方が届くと思うから仕方ない。

プログラム
 絵本 ジローとぼく  大島妙子作 偕成社 
 おはなし 小石投げの名人タオ・カム ラオスの昔話

 子どもたちは楽しそうに聞いてくれた。『ジローとぼく 』では、犬になってしまった少年ジローが、でも宿題もしなくていいし、泣き虫の妹の面倒をみなくてみいい、というところで、くすくすっと笑っている。おはなし「小石投げの名人タオ・カム」は10分ほど。前半は情景が美しく、後半は物語展開が面白い。最初からぐいぐいひきつける話ではないで、聞いていないと、ついていけなくなる。何人かの子は、やはり退屈そうに見えた。そうした反応は初めからわかっていたので、落ち着いて静かに語ることに専念した。ほとんどの子は、じっと耳を傾けて、タオ・カムの活躍を喜んでくれた。
 おはなしのあと、担任の先生に「ふだん落ち着かない子たちが、にこにこして聞いていたのでびっくりしました」と言っていただいた。それはとても嬉しいことだ。なにもしなくいていい。ただ落ち着いて静かに語ることが大切なんだ。

     

 

« 6月のひよこちゃん 親子で遊ぶ | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 1回目 それぞれに楽しい想像 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/61825991

この記事へのトラックバック一覧です: I南小学校 7月の朝の読み聞かせ 5年2組 落ち着いて静かに語る:

« 6月のひよこちゃん 親子で遊ぶ | トップページ | D保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 1回目 それぞれに楽しい想像 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ