最近のトラックバック

« 課題図書を読む『ぼくはうちゅうじん』 | トップページ | 6月の朝の読み聞かせ 6年1組 力をぬいて語る。 »

Sキッズクラブ 6月のストーリーテリングによるおはなし会 ぼくもおはなしを覚えたい!

 今年度も偶数月にうかがうことになったSキッズクラブ。児童数は今年また増えた。部屋にぎっしり詰めてすわっていて、こんなに大勢にお話が届くだろうかと、どきどきしてしまう。

プログラム
 ねずみ浄土 日本の昔話
 ひなどりとネコ ミャンマーの昔話 *
 エパミナンダス ブライアント作

 どのおはなしも、最初のうちはざわざわ。でも、すこしすると、ほとんどの子がこっちを見てじっときいてくれる。わたしの「ひなどりとネコ」では、ネコにつかまりそうになるところから、しーんとなった。ひなどりがくしゃみをしそうにになると、笑う子がいたり、友だちと顔を見合わせる子がいたり、真剣になる子がいたり、くしゃみをして見せる子がいたり。さらに、最後のところも面白がってくれた。満足。最後のエパミナンダスも、はじめは「えーっ、まだお話があるの?」などと言っていたのに、途中から大笑い。聞いては笑い、聞いては笑い。とても素敵な笑顔を見せてくれた。
 おはなし会が終わって、S保育園にみおはなしに来てくれたよね。声をかけてくれる1年生が何人もいて、うわー覚えていてくれたんだと嬉しくなる。さらに嬉しいことに、6年生の男の子が「ぼくもお話おぼえてみたい」といっていた、と先生から教えていただいたこと!!
 細々とした活動だけれど、子どもたちのなかに、ちょっとでも、なにか届いたら嬉しい。

« 課題図書を読む『ぼくはうちゅうじん』 | トップページ | 6月の朝の読み聞かせ 6年1組 力をぬいて語る。 »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/61679733

この記事へのトラックバック一覧です: Sキッズクラブ 6月のストーリーテリングによるおはなし会 ぼくもおはなしを覚えたい!:

« 課題図書を読む『ぼくはうちゅうじん』 | トップページ | 6月の朝の読み聞かせ 6年1組 力をぬいて語る。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ