最近のトラックバック

« 6月の朝の読み聞かせ 6年1組 力をぬいて語る。 | トップページ | 6月のK図書館分館おはなし会 女の子たち »

K第2幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 1回目 聞こうという姿勢

 昨日の雨が上がってさわやかな一日。ごめんなさい。わたしは、ぼんやりしていて、ぎりぎりに到着。子どもたちはきちんと並んで待っていてくれた。

プログラム
 はじまりのうた ろうそくぱっ *
 おはなし 世界でいちばんきれいな声 ラ・フルール作 *
 手遊び ふくすけさん *
 おはなし ついでにペロリ デンマークの昔話
 おしまいのうた ろうそくぱっ

 しっかり聞こうという姿勢で、こちらを見ていてくれているので、私のほうも、ちゃんと伝えたいという気持ちが強くなった。それで「世界でいちばんきれいな声」をいつもよりゆっくりめに、ひとことひとこと語るという感じになった。子ガモのセリフは今まではかわいらしい感じでやっていたのだが、「ぐわっぐわっ」と鳴く子がもらしくしたほうがいいのではと感じて、今日はそのイメージでやってみた。きかんきになった感じ。それがよかったかどうかはわからないけれど、子どもたちの反応も良かった。
「ついでにペロリ」の語り手も、いつもよりゆっくりめに語っていた。語り終わって、先生がどんなおなかになったと思う?ときくと、「こーんな」と大きなおなかを手でつくっていた。
 終わって帰ろうとしていると、子どもたちも帰り支度をして園庭でてきて、ばいばいと手をふったり、「またきてね」と言ったりしてくれる。小さな子たちって、ほんとうに優しい。

« 6月の朝の読み聞かせ 6年1組 力をぬいて語る。 | トップページ | 6月のK図書館分館おはなし会 女の子たち »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/61696089

この記事へのトラックバック一覧です: K第2幼稚園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 1回目 聞こうという姿勢:

« 6月の朝の読み聞かせ 6年1組 力をぬいて語る。 | トップページ | 6月のK図書館分館おはなし会 女の子たち »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ