最近のトラックバック

« 課題図書を読む『ブロード街の12日間』 | トップページ | 5月のおはなし広場 順々に »

5月のK図書館分館おはなし会 短くとも楽しい時間を

 昨年のゴールデンウィークのおはなし会は0人だった。図書館の方から、「今年のゴールデンウィークはやめますか?」と言われて、私達グループは、「いえ、子どもが来なくてもかまいませんから」とやることにした。そうはいうものの、今日はゴールデンウィークの初日で、よい天気。また0人かなーと思いつつ出かける。
 図書館に入ると、常連の兄弟(小4と小2)がいるではないか! とっても嬉しかった。しばらくすると、これまた常連の姉妹(小2と年中)が入ってきて、「あっ、今日もおはなし会あるよ」とお母さんに話している。やっぱりおはなし会をやることにしてよかった。

プログラム
 わらべうた たんぽぽ たんぽぽ むこうやまへとんでいけ *
 絵本 たんぽぽねこ (チューリップえほんシリーズ)  せなけいこ作 鈴木出版 *
 絵本 くわずにょうぼう (こどものとも傑作集)  稲田和子再話 赤羽末吉絵 福音館書店 *
 わらべうた たけんこがのびた *
 絵本 なんでしょ なんでしょ  高畠純作 アリス館
 紙芝居 おしゃれなかえるさん 小沢正脚本 高橋宏幸画 教育画劇
 エプロンシアター 3びきのヤギのガラガラドン

 小学生の子が多かったので、こわーい『くわずにょうぼう (こどものとも傑作集) 』を読んだ。4人ともじっーと聞いてくれた。でも、その前に読んだ『たんぽぽねこ (チューリップえほんシリーズ) 』は、少し幼すぎたかもしれない。「たけんこがはえた」の手遊びは、4年生のお兄ちゃんと2年生のお姉ちゃんはできたのだが、下の子たちは、うまくできなかったよう。もう少し、丁寧に説明したら、もっとみんなで楽しめただろう。次の機会にはそうしよう。
なんでしょ なんでしょ』は、楽しかった。いちばん小さな子が、次になにがでてくるか当てて、嬉しそうにしている。小さな子から大人まで楽しめる絵本だ。
 エプロンシアターは、トロルがはじめに出てきたときは、4人ともとびあがるほど驚いた(演じ手が巧いんだ)。2回目、3回目は「でるぞ、でるぞー」と身構えて見ている。年中さんは、じりじりと後ろへ下がっていくのが、ほんとうにかわいらしかった。
 おはなし会はほんの30分。その短い時間をみんなで楽しく過ごせるよう、しっかり準備したい。

  

« 課題図書を読む『ブロード街の12日間』 | トップページ | 5月のおはなし広場 順々に »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/61529094

この記事へのトラックバック一覧です: 5月のK図書館分館おはなし会 短くとも楽しい時間を:

« 課題図書を読む『ブロード街の12日間』 | トップページ | 5月のおはなし広場 順々に »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ