最近のトラックバック

« 5月のK図書館分館おはなし会 短くとも楽しい時間を | トップページ | 5月の朝の読み聞かせ 2年1組 語り手の心がお話に映る? »

5月のおはなし広場 順々に

 寒いくらいに涼しいのだけれど、季節はずれの台風の影響だろうか? 
 さて、南K小学校1年生の読み聞かせ。前回は緊張気味だった子どもたちも、もう慣れた感じで、先生に「2、2」(たぶん男女2列ずつ並ぶということ)と言われて、先頭さんが前で手をあげ、後ろの子たちは「前にならえ」を順々にしている。ただ、かちっとではなく、ゆるーく並んでいく感じがかわいいなと思う。
 今日は、短いお話が多くて、盛りだくさんになった。

プログラム
 絵本 フーくんのおへそ ラモン・アラグエス文 フランチェスカ・ケッサ絵  宇野和美訳 光村教育図書
 おはなし ひなどりとネコ ミャンマーの昔話 *
 手遊び たけんこがはえた *
 絵本 わたしとあそんで (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)  マリー・ホール・エッツ作 与田準一訳 福音館書店
 絵本 すごいくるま  市原淳作 教育画劇 
 絵本 さよならさんかく (講談社の創作絵本)  安野光雅作 講談社 * 
 絵本 だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)  かがくいひろし作 ブロンズ新社 

 よく聞いて、反応がいいのが、今年の1年生の特徴。
フーくんのおへそ』では、おへそがなぜあるのか、お父さんやお姉ちゃん、おじいちゃんが?という返答をするのを「ちがうよねー」などと真面目に言い合いながら聞いている。
 わたしの「ひなどりとネコ」も、よく聞いてくれた。ひなどりが、ケーキをみんな食べてしまうところ、お母さんがうっかりくしゃみを許してしまうところ、ひなどりが本当にくしゃみをしてしまうところでは、今まで聞いてくれた子たちと同じように、緊張して聞いていた。でも、ひなどりが「くしゃみをしたい」と言いだすところや、ラストのひなどりのかわいい行動をくすくす笑ってくれたのは今回が初めて。語っていて、とても楽しかった。
 静かな『わたしとあそんで (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)』では、「わたし」に近寄って離れて、また離れていく動物たちの動きを、ひとつずつ「それはにげるよ」「えーっ、もどっきたの?」など、楽しそうにいいあいながら聞いていた。
 「えー!」という驚きの喚声が、次第に大きくなっていったのが『すごいくるま』。こんな車、あこがれるよね。読後満足感が広がるようだ。
さよならさんかく (講談社の創作絵本) 』は、いっしょに唱えてくれた。ただ、前の方の子は字も読めるからいいが、後の方の子は見えにくかったかもしれない。この本は、さよならさんかく、またきてしかく、しかくは豆腐、豆腐は白い……とつづき、ゆうれいはきえる、きえるは忍者、まで行ったら、本をくるっとひっくり返して、忍者はきえる、消えるはゆうれい……と元にもどっていく仕組みになっている。後半は覚えていていえるかな?と思ったが、まだ無理だったみたいだ。
 最後は時間が余ったのでおまけの一冊『だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック) 』。ほんとうに短いけれど、大きな声を上げて楽しんでいた。

 今回は、シンプルで短い本が多かった。もうあと1冊くらい、ストーリー性のあるものを入れるとより充実したように思う。まあ、まだ入学して1か月ちょっとだし、順々にだね。

     

   

« 5月のK図書館分館おはなし会 短くとも楽しい時間を | トップページ | 5月の朝の読み聞かせ 2年1組 語り手の心がお話に映る? »

おはなし広場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/61574200

この記事へのトラックバック一覧です: 5月のおはなし広場 順々に:

« 5月のK図書館分館おはなし会 短くとも楽しい時間を | トップページ | 5月の朝の読み聞かせ 2年1組 語り手の心がお話に映る? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ