最近のトラックバック

« 3月のひよこちゃん 春がやってきた! | トップページ | K児童館 春休みのストーリーテリングによるおはなし会 »

K市立図書館 3月のおはなし会 「ぽ」は子どもの好きな音

 ほんとうに暖かくなった。今日は近くの神社でお祭りをしていて、子どもたちの数が少なく、4月から年長さん年中さんの兄弟と、年長さん年少さんの姉妹の4人、お母さん方2人だった。

プログラム
 手袋シアター はながさいた まどみちお詩 *
 絵本 よるです  ザ・キャビンカンパニ― 偕成社 *
 絵本 つんつくせんせいとまほうのじゅうたん  たかどのほうこ作 フレーベル館 
 手遊び つくしんぼ *
 絵本 うそうさぎ (こどものとも700号記念コレクション20)  谷川晃一 福音館書店 *
 絵本 たんぽぽのおくりもの  片山令子文 大島妙子絵 ひかりのくに
 紙芝居 いやいやたまご (ともだちだいすき)  竹下文子脚本 ましませつこ絵 童心社 *

よるです』は、4人とも、目を真ん丸にしてしっかり聞いてくれた。『つんつくせんせいとまほうのじゅうたん』は長めで少し疲れた様子だったので手遊びをいれてから『うそうさぎ (こどものとも700号記念コレクション20) 』へ。先月分館で読んだ時もそう感じたが、反応が少ない。これはやはり小学生むけかな? 『たんぽぽのおくりもの  』は、ぽ、ぽ、ぽの響きに年少の男の子がケラケラ笑っていた。「つくしんぼ」の手遊びでも、「ぽっ」という音を子どもたちは楽しんだ。「ぽ」の音は子どもの心をくすぐるらしい。そういえば五味太郎の『』という本があったなあ。
 最後の紙芝居は時間延長で。でも、ネコが卵を襲いそうになるところは、しっかり見てくれた。
 終わると、みんなが、どえーと寝そべった。延長しちゃった、春のおはなし会。ちょっと疲れたね。

   

« 3月のひよこちゃん 春がやってきた! | トップページ | K児童館 春休みのストーリーテリングによるおはなし会 »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/61352055

この記事へのトラックバック一覧です: K市立図書館 3月のおはなし会 「ぽ」は子どもの好きな音:

« 3月のひよこちゃん 春がやってきた! | トップページ | K児童館 春休みのストーリーテリングによるおはなし会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ