最近のトラックバック

« 12月 朝の読み聞かせ 2年2組 寒いっ、でも教室は心が暖かい | トップページ | 12月のひよこちゃん クリスマスはうれしくてたまらない! »

I保育園 雪の日にぽかぽかあたたか

 雪が今朝20センチほど積もった。雪が降っても、たいていは雪がとけてしまうる主要道路も、夕方から未明まで降り続いて気温も低かったせいで凍りついている。しかもI保育園は山にかこまれた過疎地域。行くまでに山道もある。行けるかどうか不安で天気の様子をみていた。でも9時ごろには日があたってきて、あたたかくなってきたので、慎重に車をだして出かけた。
 園に着くと、駐車情から入口まできれいに雪かきがしてあってありがたい。園庭にはもう雪だるまができていた。
 きょうはさすがに子どもの数はすくなくて、子どもは6名。2人は2歳で、そのうちのひとりのお誕生日会だ。先生は4名、そしてお母さんがひとり。お誕生日の子は恥ずかしいやらら嬉しいやらで、先生にしがみつき、おかあさんにだっこされ、お姉ちゃんたちのおひざにのっていた。

プログラム
 わらべうた かくかくかくれんぼ *
 絵本 ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに  たしろちさと作 女子パウロ舎 *
 絵本 おしくら・まんじゅう  かがくいひろし作 ブロンズ新社
 ハンカチ遊び
 大型絵本 もちづきくん (チャイルドブックアップル傑作選)  中川ひろたか文 長野ヒデ子絵 チャイルド本社 *
 手遊び もちつきぺったん *

 先生方も一緒に見てくださったこともあり、子どもたちはとても静かに聞いてくれた。『ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに』を読み終えて表紙をまた見せると、「ミャーはサンタさんの帽子の中にはいったね」と裏表紙の絵をち話してくれる子がいたので、もう一度裏表紙を見せた。最後までしっかり見てくれたのが嬉しい。『おしくら・まんじゅう』は、題を読み手がいうと、とても嬉しそうに笑い、にこにこして見ていた。おしくらまんじゅうをして遊んでいるんだろうな。
 ハンカチ遊びは、ハンカチで三角や四角をつくって、なにに見えるか子どもたちに連想してもらうもの。子どもたちの声を演じ手がよく聞き取った。三角ではサンドイッチという声がでて、そこからなぜかハンバーガーに。演じ手がハンカチをなんとか丸くして「ハンバーガー」というととても喜んだ。こうして声をちゃんと拾ってもらえることが、子どもにとってとても嬉しいことだと思う。また、こうしたことができるのは、小さな園であるからこそとも思う。
もちづきくん (チャイルドブックアップル傑作選)』は、おもちがびよーんと延びるところが、喜んでもらえた。最後にお手玉をつかって、餅つきをして来年のお願い事をしておしまいに。

 帰るころには、道の雪はほぼとけていたので驚いた。冷たい強風が吹き荒れた昨日と違って、きょうは穏やかで温かい。そして、わたしの心もぽかぽかだった。

       

« 12月 朝の読み聞かせ 2年2組 寒いっ、でも教室は心が暖かい | トップページ | 12月のひよこちゃん クリスマスはうれしくてたまらない! »

保育園 おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: I保育園 雪の日にぽかぽかあたたか:

« 12月 朝の読み聞かせ 2年2組 寒いっ、でも教室は心が暖かい | トップページ | 12月のひよこちゃん クリスマスはうれしくてたまらない! »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ