最近のトラックバック

« K市立図書館 ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしの感想のポストに励まされる | トップページ | I南小 12月の朝の読み聞かせ 4年1組2組 ありがとう「かしこいモリー」 »

12月のK図書館分館おはなし会 冬のしんとした時間をあたたかく過ごすとき

 朝から降り出した雪はねお昼ごろにみぞれにおわりり、おはなし会が始まるころには雨になった。図書館にはメンバーのお孫さんのkちゃん(3歳)がおひとりと、よく来てくれるMくん(3年生)Sちゃん(年長さん)兄妹と、1年生の女の子とその妹の9か月の赤ちゃんが来てくれた。

プログラム
 わらべうた かくかくかくれんぼ *
 絵本 みーつけた (たんぽぽえほんシリーズ) もろはらじろう作 すずき出版 
 絵本 まめうしくんとものまね~ (PHPにこにこえほん)  あきやまただし作 PHP研究所
 絵本 ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに  たしろちさと文絵 ピーター・ミルワード英訳 女子パウロ舎 *
 わらべうた遊び だいこん漬け *
 絵本 4ひきのりっぱなこぐま アーノルド・ローベル作 こみや ゆう訳 好学社 *
 大型絵本 大型絵本 もりのおふろ (こどものとも年少版劇場)  西村敏雄作 福音館書店 *
 エプロンシアター おむすびスットントン

みーつけた (たんぽぽえほんシリーズ)  』は、かくれんぼしている動物をさがす絵本。それっぽいけれど違うという仕掛けがしてあって3歳のKちゃんから3年生のMくんまで一生懸命捜してくれた。静かによくきいてくれたのは今年のクリスマス本『ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに』とおはなしのしっかりした作りの『4ひきのりっぱなこぐま 』。『4ひきのりっぱなこぐま 』は、ロナルド、ドナルド、ハロルドの名前を読むのが、少し大変だった。早口言葉みたいだ……。
 最後のエプロンシアターでは、1年生の女の子がチョッキの袖のところを穴にしてくれたので、演じ手がそこにおむすびやおじいさんを入れてることができて、いっそう楽しかった。そこにいるみんなで楽しい空間を創っている一体感みたいなのがある。
 冬のしんとした時間をあたたかい部屋で、あたたかい気持ちで過ごすのは、本当に幸せだ。

←今年のクリスマスおすすめ本

      

« K市立図書館 ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしの感想のポストに励まされる | トップページ | I南小 12月の朝の読み聞かせ 4年1組2組 ありがとう「かしこいモリー」 »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/60769055

この記事へのトラックバック一覧です: 12月のK図書館分館おはなし会 冬のしんとした時間をあたたかく過ごすとき:

« K市立図書館 ストーリーテリングによるおはなし会 おはなしの感想のポストに励まされる | トップページ | I南小 12月の朝の読み聞かせ 4年1組2組 ありがとう「かしこいモリー」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ