最近のトラックバック

« I市立図書館 おはなし会 ああ楽しかった!で終わりたい | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 5年1組 語り慣れていないお話にドキドキ »

G西保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 お話の楽しさをわかってほしい。

 前回、どうもお話が届いていない気がして気になったG西保育園。今日は2回目。前回同様きちんと座って待っていてくれた。

プログラム
 手遊び あたまにてんてんてん まどみちお詩 
 おはなし 猿地蔵 日本の昔話
 おはなし なら梨とり 日本の昔話 *
 おはなし ついでにペロリ デンマークの昔話

 はじめの語り手は子どもたちの気持ちを和ませようと手遊びからはじめた。でも、どうも子どもたちはどうも集中していなくて、もぞもぞしている。そのまま、2番目の私の「なら梨とり」になった。すでに疲れたような顔をしている子もいる。でも、お話を分かったもらうことを願って語った。半分くらいの子はよく聞いている感じ、あとはお話が終わるのをただ待っている感じ……。でも、集中をとぎらせないよう、わかってもらえるように語り続けた。すると、後半、三郎がでてくると、ほとんどの子がうごきをとめて。話をじっと聞いている感触になった。三郎が沼の主を切り殺すと、「ははっ」と喜びの声を上げる子がいた。その子がとりわけお話に入っている気がしたので、思わず要所要所でその子を見ると、その子もふんふんと頷いてくれる。なんだか、気持ちが通じたようで、嬉しかった。最後の「ついでにペロリ」も、はじめのうちもぞもぞしていたが、途中から、おなかが大きくなるというしぐさをしたり、ペロリと食べるふりをする子がでてきて、楽しんでいるのがわかった。語り手が、さらりと語ったのもよかったと思う。
 お話の楽しさが少し分ってくれただろうか。この園では今年度、もう一度おはなし会の予定がある。私が担当になるかどうかはわからないけれど、次はきっと、もっと楽しんでくれるだろう。

« I市立図書館 おはなし会 ああ楽しかった!で終わりたい | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 5年1組 語り慣れていないお話にドキドキ »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/60553050

この記事へのトラックバック一覧です: G西保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 お話の楽しさをわかってほしい。:

« I市立図書館 おはなし会 ああ楽しかった!で終わりたい | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 5年1組 語り慣れていないお話にドキドキ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ