最近のトラックバック

« 課題図書を読む『ともだちは、サティ!』 | トップページ | D保育園年長さん 1回目 おはなしをきくということ »

I南小学校 朝の読み聞かせ 5年3組 ふしぎな絵本とふしぎなおはなし

 5年生は3階。階段をのそのそと上っていると、担任の先生方が「おはようございます。今日はよろしくお願いします」と元気な声をかけ、ささっとすりぬけて行かれた。さすが先生、朝からパワーを感じます。

プログラム
 絵本 こしぬけウィリー (児童図書館・絵本の部屋)  アンソニー・ブラウン作 久山太市訳 評論社
 おはなし 金の糸のまり トルコの昔話

 教室に入り、机をうしろにして前に座ってほしいというと、すぐに体勢を作ってくださった。お当番さんの「きょうは、お話に来てくださってありがとうございます。楽しみにしています」といった、しっかりした挨拶ではじまる。

 最初『バナナじけん 』を出すと、「読んだ~」という声。そうだ、4年生のとき読んだのに忘れていた。おやおや。『こしぬけウィリー (児童図書館・絵本の部屋)』を持ってきていたのでよかった。実は練習をしていなかったのだが、以前に何度も読んでいるのでなんとか読めた。男の子たちが特に喜んでいる。そのあとの「金の糸のまり」は、静かに聞いてくれた。たいくつしている子もいたと思う。でも、最後まで集中をきらさずに聞いている子もいて、わたしも前より集中して語れた。最後に商人が2人の姉におそろしい罰を言い渡すところでは、ほとんどの子が動きを止め、目を丸くして聞いていた。やはりここを、いちばん驚くのだろうな。

 終わりの挨拶は、始まりとはまた違う子が、「ふしぎな絵本とふしぎなおはなしをありがとうございました!」。おはなしのあとで何かコメントをいわなければならないのは、当番にあたった子には気の毒。でも、きょうのおはなしにぴったりの、すてきなコメントだったよ。ありがとう。

     

      ←出典本

« 課題図書を読む『ともだちは、サティ!』 | トップページ | D保育園年長さん 1回目 おはなしをきくということ »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/59920407

この記事へのトラックバック一覧です: I南小学校 朝の読み聞かせ 5年3組 ふしぎな絵本とふしぎなおはなし:

« 課題図書を読む『ともだちは、サティ!』 | トップページ | D保育園年長さん 1回目 おはなしをきくということ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ