最近のトラックバック

« 課題図書を読む『星空ロック』 | トップページ | 朝の読み聞かせ 4年2組 本につなげる »

H保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 次が楽しみ

 この園には先日、年少さんの読み聞かせで来たけれど、今日は年長さん。27人の子が2列にずらっとならんで待っていてくれた。幅広くすわっていると、語りづらいので、4列になってもらってはじめた

プログラム
 ふしぎなたいこ 日本の昔話
 ひなどりとネコ ミャンマーの昔話 *
 ネズミの御殿 ロシアの昔話

「ふしぎなたいこ」は、はじめのあたりで、「鼻がのびる」といっただけで笑いが巻き起こったから、驚いた。そのあとも、とても楽しそうに聞く。鼻がのびたり縮んだりするのが面白くてたまらないようだ。
 次がわたしの「ひなどりとネコ」。この話は、この春から夏にかけて、繰り返し語っている。それぞれに園で違う反応があるのだから、今日はねネコがひなどりのそばに来るところから、ものすごくよく聞いてくれた。ひなどりがくしゃみをしそうなところでは、鼻を手で押さえてくる子が何人もいる。とうとうくしゃみをしてしまい、壺がわれてしまうところでは、隣の子と肩をよせあって、ドキドキしながらきいている様子だ。これは、語り冥利につきた。今までいちばんいい反応、そして私もいちばん集中できた。
 次の「ネズミの御殿」は、いろいろな動物の名前を笑いながら聞いていた。あっけなく終わると、また笑う。
 こんなにお話を楽しんでくれると、また語りたくなる。次が楽しみ。

« 課題図書を読む『星空ロック』 | トップページ | 朝の読み聞かせ 4年2組 本につなげる »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/59846058

この記事へのトラックバック一覧です: H保育園 年長さん ストーリーテリングによるおはなし会 次が楽しみ:

« 課題図書を読む『星空ロック』 | トップページ | 朝の読み聞かせ 4年2組 本につなげる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ