« 2月のおはなし広場 おばさんは泣きたい! ふたたび | トップページ | 子どものためだけじゃない『子どものための哲学対話 』 »

2014年2月20日 (木)

I保育園 お誕生日会 リハーサルの大切さ

 各地で積雪の被害がでている。この地方でもいつもよりずっと多い積雪で、まだ寄せた雪山が道路に残っている。山に囲まれた地区にあるI保育園へ。家から15分ほど車で走った場所だが、意外にも雪が消えていた。日当たりがいいのだろうか。
 I保育園は人数が少なくて、年少さんから年長さんまであわせて9人。今日は4歳になったNちゃんのお誕生日を、Nちゃんのお母さんもいっしょにお祝いした後のおはなし会になった。Nちゃんは嬉しくてたまらない様子でにこにこしっぱなしでとってもかわいい。

プログラム
 手袋シアター だれかが忘れた帽子 *
 絵本 ふゆのようせいジャック・フロスト  カズノ コハラ作 石津ちひろ訳 光村教育図書
 絵本 そらをとんだ こめだわら (ひさかた傑作集) 二俣英五郎作 ひさかたチャイルド 
 手遊び 雨こんこん雪こんこん *
 紙芝居 やさしいおともだち (紙芝居ベストセレクション 第2集)  武田雪夫脚本 瀬名恵子画 童心社 *
 大型絵本 とんとんとん  上野与志文 末崎茂樹絵 ひさかたチャイルド*

 人数が少ないからから、おとなし子が多いのか、とても静かに聞いてくれる。『』は息もしないくらいに聞いてくれた気がする。先生も初めて見ると喜んでくださった。『』は年少さんには難しいかなと思ったが、結構よく聞いている。
 最後の『』で、ちょっと失敗。相方に絵本のはしをもって、ページをめくってもらったのだが、ページをめくるタイミングが合わない。いつもは前もって練習するのに、今回、わたしが他用で定例会に出席しなかったので、ぶっつけ本番になってしまった。おまけに私が準備不足、練習不足だったために、相方に適切な指示かだせなくて……不本意な読みになってしまった。やっぱり、リハーサルが大切です。

   ←今の季節に!! ファンタジーの世界

    ←めくるのが楽しい

« 2月のおはなし広場 おばさんは泣きたい! ふたたび | トップページ | 子どものためだけじゃない『子どものための哲学対話 』 »

保育園 おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: I保育園 お誕生日会 リハーサルの大切さ:

« 2月のおはなし広場 おばさんは泣きたい! ふたたび | トップページ | 子どものためだけじゃない『子どものための哲学対話 』 »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者