最近のトラックバック

« K第2幼稚園年長さん 3回目 しっかり聞いてくれてありがとう | トップページ | 朝の読み聞かせ 3年1組 3年生以上のおはなし »

I市立図書館おはなし会 雨にも負けず、雪にも負けず、みぞれにも負けず

 大雪の予想。昨日大騒ぎしている報道に、そんなに降りゃしないわよと軽く見ていたのだけれど、朝起きてびっくり。10センチ近い積雪。でも、暖かいから大粒。そして時々雨が混じってみぞれ……すぐ雨に変わる大丈夫と思ったけれどみぞれと雪が交互に降る。家の前の道も積もっている。それでも、行かねばならぬと、車に被った雪を払いのけて出かけた(こういう時のために私の車は四駆です)。ところが、山を越えた隣市のI市は、ほとんど雨。でも、朝のうちは雪だった様子で主要道路以外は雪が積もっている。
 こんな日は、図書館はがらーん。来ている人も用事をすましたら、そそくさと帰っていく。児童室にいる親子連れを誘ってみたけれど、おはなし会をきいていく時間の余裕はなさそうだ。それでも、3歳1歳の姉弟。4歳くらいの男の子、と中から、4歳2歳くらいの兄弟がきてくれた。

プログラム
 絵本 じゅっぴきでござる (創作絵本シリーズ)  エクトル・シエラ文 高畠純絵 佼成出版社
 絵本 まゆとおに―やまんばのむすめ まゆのおはなし (こどものとも傑作集)  富安陽子文 降矢なな絵 福音館書店 *
 手袋シアター だれかが忘れた帽子 *
 絵本 ふゆのようせいジャック・フロスト  カズコ・コハラ作 石津ちひろ訳 光村教育図書 *
 紙芝居 ひよこちゃん (ぴよぴよシリーズ) チュコフスキー作 二俣英五郎画 小林純一訳 童心社

 小さな子たちばかりだったので、『じゅっぴきでござる (創作絵本シリーズ) 』はみんなでまず数を数えるところから始めた。10までは、どうやら大丈夫そうだ。ダジャレがでてくるが、それは、お母さんたちが楽しんで、子どもたちはもっぱら数を数えた。面白いなと思ったのは、4歳の子は、5までの数字と実際の数をつなげて認識できるけれど、それ以上の数字はただの数える言葉になってしまうと、見てとれたことだ。
 次に私が読んだ『まゆとおに―やまんばのむすめ まゆのおはなし (こどものとも傑作集)』と『ふゆのようせいジャック・フロスト』は、じっと見ていてくれたけれど、小さな人たちにどこまで理解できたか不安。お母さんは喜んでくださっているとわかったが……。
 最後の紙芝居『ひよこちゃん (ぴよぴよシリーズ) 』は、きっと今日の子たちにぴったりだったと思う。

 さて、おはなし会が終わって、急いで帰路に。山をこえるころ、また雨はみぞれに、そしてわが町では大きな雪がぽっぽと降り続いて……。出かけた時よりずっと雪が積もっていた。でも、かんかんに凍ってはいないから、無事坂道をのぼりきって帰宅。

雨にも負けず、雪にも負けず、みぞれにも負けずのおはなし会。でも、こんな日は家にいるに限る。

          

« K第2幼稚園年長さん 3回目 しっかり聞いてくれてありがとう | トップページ | 朝の読み聞かせ 3年1組 3年生以上のおはなし »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/59093103

この記事へのトラックバック一覧です: I市立図書館おはなし会 雨にも負けず、雪にも負けず、みぞれにも負けず:

« K第2幼稚園年長さん 3回目 しっかり聞いてくれてありがとう | トップページ | 朝の読み聞かせ 3年1組 3年生以上のおはなし »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ