最近のトラックバック

« 朝の読み聞かせ 4年1組 まだまだかわいい! | トップページ | G西保育園 年中さん  »

I南小学校 朝の読み聞かせ 5年2組 どうしよう、予定のクラスじゃない!

 助っ人でぃっているI南小学校。今日は30分のロングバージョン。前回5年1組と2組を合同で行い、今日は3組という連絡が来ていたので、絵本の1冊は同じものを用意していた。ところが、学校についてみると、なんと私の担当は2組にだった。ガーン。余分な本は持ってきていない。ど、どうしよう……とりあえず、持ってきたもう1冊を読みながら、きのう語った「エパミナンダス」を最後にやろうと思いついた。

プログラム
 絵本 365まいにちペンギン ジャン=リュック・フロマンタル文 ジョエル・ジョリヴェ絵 石津ちひろ訳 ブロンズ新社
 おはなし ルンペルシュティルツヘン グリムの昔話 
 数え歌&手遊び いちにのさんまのしっぽ
 おはなし エパミナンダス ブライアント作

365まいにちペンギン』は最初に読む本にしては長く、計算が入っていたり、環境問題が含まれていたりと、聞きづらかったかもしれない。でも、先生が楽しんで聞いてくれ、子どもたちも、時々笑いながら聞いてくれた。「ルンペルシュティルツヘン」もよく聞いてくれた。隣のクラスから大きな笑い声が聞こえるので、「この子たちまじめな話ばかりでかわいそうかなあ。いや、でも他のおもしろさがあるから……」とちらっと邪心を抱いてしまったのは反省。でも、難なく語れて、「おしまい」というと、ぽけーっとしている。おはなしに入っていてくれたのかな。つづいて「エパミナンダス」を語ろうと思ったけれど、いやーいくらなんでも、疲れているだろうと思って、手遊びをいれた。練習していなかったので、見本がくちゃくちゃに。ま、あんまりうまくやらない方が愛嬌があっていいか。リラックスしたところで「エパミナンダス」へ。子犬のところから、大笑いになった。エパミナンダスの無邪気さ、お母さんのあきれぶりも楽しんでくれたように思う。最後は、面白がった子と、なんだそれきしのこと?という顔をした子がいる。でも、とにかく先生が面白がってくれるのが助かる。おはなしの終わり際にちょうど終わりのチャイムがなって、ほっ!! なんとか乗りきった。
 補助でいく学校の場合、連絡の行き違いが起こりやすい。こんな時のためにに、予備の本を持っていくこと! いい教訓になった。

          

        ←出典本

« 朝の読み聞かせ 4年1組 まだまだかわいい! | トップページ | G西保育園 年中さん  »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/58486812

この記事へのトラックバック一覧です: I南小学校 朝の読み聞かせ 5年2組 どうしよう、予定のクラスじゃない!:

« 朝の読み聞かせ 4年1組 まだまだかわいい! | トップページ | G西保育園 年中さん  »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ