最近のトラックバック

« 10月のひよこちゃん 絵本・わらべうた・実体験 | トップページ | H保育園 年中さん てんこ盛りすぎました!! »

G西保育園 年長さん 継続の力

 今朝は急に冷え込んで、寒がりの私はもうファンヒーターをつけてしまった。でも、とてもいい天気になって、車を運転していると、窓から入ってくる日差しが結構強くて、頬が赤くなってくる。

 G西保育園、年長さんのおはなし会は今年は2回目。年中さんのときから続けて5回目となる。私のことはよくおぼえていてくれて「○○ちゃーん」と呼んでくれる。

プログラム
 あなのはなし ミラン・マラリーク作
 手遊び いもにめがでて *
 三まいのお札 日本の昔話 *

「あなのはなし」は語り手が、「みんなの靴下は穴があいたことある?」と話しかけてから話しはじめたので、子どもたちは興味津々で聞き始めた。最初の靴下に穴があいて、大きくなって靴下をのみこんだとろこで「ええーっ!」という声があがる。それから、あながドーナツ、カエル、ツバメ、ヒツジと順番に道連れになっていくところでは、だんだん飽きてきたのか、もぞもぞし始めた。でも、おおかみがでてくると、またぴっと止まって聞き出す。最後のとろこは、ええーっ!と、おもしろそうな声が上がった。とってもよく聞いている。
 今日は、お話が二つなので、手遊びをいれたあと、「三枚のお札」へ。はじめのへんは、ふざけている子が数人いて、もぞもぞしていたのだが、鬼婆がいると忠告する雨だれの音のところから、またぴっと止まって、聞きだした。砂山を鬼婆がよじのぼところで笑ったりしながらよく聞いている。嬉しかったのは、寺について小僧さんが和尚さんに隠してもらってからも、よく聞いてくれたこと。そして、「たかづく……」「ひくづく……」の和尚さんの唱え言葉を楽しみ、さらに鬼婆がまんまと和尚さんのわなにはまったところを、喜んで聞いてくれたこと。この前小学一年生を前に語った以上のよい反応、いや、私が今まで語った中では最高の反応だ!! ああ、年中さんから聞いてくれた人たちは、やはりお話を楽しめるようになったんだ、継続の力があったんだ。とっても嬉しい! ありがとう。

出典本
   

« 10月のひよこちゃん 絵本・わらべうた・実体験 | トップページ | H保育園 年中さん てんこ盛りすぎました!! »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/58469425

この記事へのトラックバック一覧です: G西保育園 年長さん 継続の力:

« 10月のひよこちゃん 絵本・わらべうた・実体験 | トップページ | H保育園 年中さん てんこ盛りすぎました!! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ